« 10月4日で福岡空港第1ターミナルビルが閉館。5日から第2・第3に集約して新運用 | トップページ | 東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻1 ~まずはバスタ新宿 »

2016年9月14日 (水)

天津航空も10月30日より北九州~大連に週2往復の定期便就航

先日のジンエアー就航発表に続き、天津航空からの定期便就航も報じられました。

Tianjin

北九州―大連線、10月末就航 天津航空、週2往復

以前チャーター便を飛ばしたところ、搭乗率90%と好調な売れ行きであったとのこと。まずは週に2往復。時刻や曜日はまだ公表されていません。

定期便は冬ダイヤの10月30日からですが、その前に10月初頭から8往復チャーター便が飛ぶとのこと。そのままの曜日や時間帯で定期便に移行するのか?

#9/15追記(北九州空港のリリースより)
10/2-27運航のチャーター便はKKJ13:35着、14:40発。10/30以降の定期便はKKJ19:30着、20:35発。いずれも木曜日、日曜日運航。ジンエアーに続き時間の予想は外れ。撮影に行くならチャーター便のほうですな。定期便はFDAと並びそうなのが良いですが。

Jinair

先日記者会見のあったジンエアーの就航は、ようやく北九州空港の公式サイトに載りました。現時点では時刻は未定と(ジンエアーのサイトでも情報なし)

ただ、こちらの記事によると、私が懸念したような「福岡空港が運用されない深夜早朝」ではなく、昼間(午後)のようです。撮影には好適

Img_7477
Img_7476

先週末に利用した時に見ると、閑散とした国際線カウンターの背後に、記者会見の背景に使用したと思われるものが。就航までにはカウンターにロゴなどが入るでしょう。

北九州空港関係で他の話題も。

こちらの記事では、第七管区海上保安本部(七管)の航空基地移設に関して、地質調査などの入札があると紹介しています。

Kaiho

SFJメンテナンスセンターの南隣にできるようですね。エプロンがこのくらい幅があって、隣接して庁舎なども建つことを考えると、SFJメンテナンスセンターより規模は大きそう。

Img_7489
Img_7490

大きいと言えば、MRJの飛行試験用の格納庫を離陸滑走中に撮影しました。建物はだいたい完成したように見えますね。

Naming

最後に、北九州スタジアムのネーミングライツスポンサーの募集が始まります。

年間3000万円以上が目安、3年以上の契約
愛称に「北九州」は必ず入れること

といった条件。さて、現在ギラヴァンツの主要スポンサーとなっている企業が手を挙げるのか、はたまた他のところか?

Img_7472

まぁ個人には関係のないことなので、結果は寝て待ちます。

Img_7468
Img_7470

カッコイイ名前と、高額の支援がいいなぁ… ニャムニャム

« 10月4日で福岡空港第1ターミナルビルが閉館。5日から第2・第3に集約して新運用 | トップページ | 東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻1 ~まずはバスタ新宿 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

飛行機・空港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月4日で福岡空港第1ターミナルビルが閉館。5日から第2・第3に集約して新運用 | トップページ | 東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻1 ~まずはバスタ新宿 »

無料ブログはココログ