« 北九州空港滑走路延長問題など、昨日の記事に付け足し | トップページ | 瀬戸大橋エリアをひとまわり4 ~下電バスで瀬戸大橋沿いの島に降りてみる »

2016年7月 1日 (金)

瀬戸大橋エリアをひとまわり3 ~琴平から児島へ戻りアンパンマン列車に遭遇

アントノフ騒動で途切れてしまいましたが、乗り鉄ネタに戻ります。

Img_7153

琴電琴平駅からちょっと歩くとJR四国の琴平駅。

Img_7155
Kimg4960

レトロな建物の中に、KIOSKから移行したと思われるセブンイレブンが入居しているのが妙な雰囲気です。プレハブをポンと置いたようなつくりなのは、天井まで仕切りを立てるのが難しかったか、あえてこの天井を見せたかったか…

外から分かりにくいからか、駅舎の入り口横にもセブンの看板が出してあります(最初の写真)

Img_7158

見慣れぬ帯の色の電車が停まってるなと思い跨線橋を渡って見に行くと、"eco 7200 series"と書いてあります。

Img_7157

しかし、側面を良くみると、「クハ12…」を剥がしたあと

改造車であることはすぐに気づきましたが、あとで調べると、121系にVVVF化などの改造を施した新形式7200系のデビュー作だったんですね。鉄道雑誌の表紙を飾ってましたし、今思えば乗れば良かったと後悔(あとの予定があるので変更は難しかったと思いますが)

Img_1420

瀬戸大橋を引き返すために、琴平発岡山行きを待っていたら、来たのは「末期色」。

これが「琴平」と出しているのには違和感(地元の人はどうってことないんでしょうが)

Img_1422

折り返しで「岡山」と出ると、ここが四国であることを忘れます

Img_1424

「南風」を見送ったあとで発車になります。

Img_7168

今度は宇多津~瀬戸大橋の経路を通って児島へ。

次まで時間があるので少し見ていると、「アンパンマントロッコ」が待避しているところに8000系「アンパンマン列車」が到着。

アンパンマンもですが、GTO VVVFのサウンドは力強くていいですな。「静かさ」ではIGBTにかないませんし、消えゆく音色だと思いますが。

Img_7171
Img_7172

雨が止んだので、心残りがないように「島に渡る」バスに乗ろうと改札へ向かうと…

なんですかコレは?

Img_7173

んー、児島は国産ジーンズ発祥の地なんだ…

Img_7175

しかし、駅前のコレはどうしたものか…

« 北九州空港滑走路延長問題など、昨日の記事に付け足し | トップページ | 瀬戸大橋エリアをひとまわり4 ~下電バスで瀬戸大橋沿いの島に降りてみる »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

東京の京急電鉄と相模鉄道ではアンパンマン列車を走らせず、代わりに京急・相鉄では美少女戦士セーラームーン、京急ではフレッシュからGo!プリンセス、魔法つかいまでのプリキュアとキラキラプリキュアアラモードの電車を走らせるそうです(京阪と富士急との間で機関車のトーマスの対決はあるがアンパンマンの対決は無く、1994年と1995年に京王帝都電鉄(現在の京王電鉄)で8000系や今はなき6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急や相鉄がアンパンマン列車を走らせる予定はない(京王や相鉄の8000系電車は特急の他に急行・快速・各駅停車としても走っている))。
理由として、京急の場合アンパンマンでは外国人観光客には通用しないことと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての京急1500形電車や相鉄8000系電車の事故廃車を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセラムンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセラムンが好きな人が多いためです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北九州空港滑走路延長問題など、昨日の記事に付け足し | トップページ | 瀬戸大橋エリアをひとまわり4 ~下電バスで瀬戸大橋沿いの島に降りてみる »

無料ブログはココログ