« カナヘビだけじゃなくニホントカゲも撮影に成功 ~今日の庭7/10 | トップページ | 筑鉄の次は平成筑豊鉄道(へいちく)体験 »

2016年7月13日 (水)

筑豊電鉄(ちくてつ)の低床車5000系体験

近隣でありながら乗ったことがないのと、最近漫画「クッキングパパ」で緑の新しい車両が紹介されていたこともあり筑鉄の訪問を計画。

筑鉄の時刻表では低床車で運行される列車に印がついていますので、それを狙って黒崎へ向かいました。

Img_2019

JR黒崎駅に隣接し、八幡西区役所なども入居する「コムシティ」の1階に筑鉄「黒崎駅前」駅があります。

ズバッと「黒崎」ではJRと重複するので、他の駅にならって「筑豊黒崎」でいいんじゃないかと思いますが、ここだけ「駅前」

歴史をひもとくと、筑鉄は以前西鉄北九州線(路面電車)に乗り入れており、また黒崎駅前~熊西は廃止になった西鉄北九州線を譲り受けています。駅は現在の場所に移ったものの、駅名は路面電車の頃のままなのだと思われます。改名の動きとかなかったのかな?

そんな経緯もあり、現在路面電車(併用軌道)の区間はないものの、駅のつくりや運賃収受などは「路面電車」スタイルで運営されています。

Img_2020

低床の5000系はホームとこのくらいの段差。

筑鉄ホームに隣接(平行)してバスターミナルがあり、多くの発着があります。さすが八幡西区の中心地。

Img_2022
Img_2023

日曜日の昼頃で、黒崎からの乗客はまばら。

前面展望の出来る席で日赤ラッピングの編成など見ながら。

Img_2032

終着の筑豊中間で乗客を降ろすと、すぐに直方方面へ発車し、渡り線を越えたところで停車。

折り返し作業中に、直方からの列車が進入してきました。

Img_7284

面構えが同じと思ったら、5000系の第1編成でした。

Img_2036
Img_7285

第1編成が出発したあと、第2編成が入線。

Img_2037

乗務員専用の休憩施設はないのでしょう。このようなお断りが。

Img_2038

西鉄バスとの乗り継ぎ(ポイント加算)をやたらと強調するし、目の前ににしてつストアがあるし、と思ったら、筑鉄は西鉄の完全子会社なのでした…

« カナヘビだけじゃなくニホントカゲも撮影に成功 ~今日の庭7/10 | トップページ | 筑鉄の次は平成筑豊鉄道(へいちく)体験 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カナヘビだけじゃなくニホントカゲも撮影に成功 ~今日の庭7/10 | トップページ | 筑鉄の次は平成筑豊鉄道(へいちく)体験 »

無料ブログはココログ