« 今日の庭6/4(写真は今日のじゃない) | トップページ | 日田彦山線石原町駅が賑わう一瞬を見た »

2016年6月 8日 (水)

北九州スタジアム建設現場の近くに掃海艇が

日本の理研グループが発見(合成)した113番元素、「ニホニウム」と命名すると発表されました。

「ニッポニウム」のほうが良さそうに思うのですが、ニホニウムの元素記号が"Nh"と聞いて納得。"Np"が「ネプツニウム」に割り当て済みのほか、"Ni", "No"も使えませんから、"Nh"をあてられる「ニホニウム」が良いとなったのでしょう。

さて、仕事が早く終わった夕方、幸い青空なので、スタジアムの工事現場を見に。

Img_7069

全体像が見えるところ、と思って浅野の消防署の近くから。いろいろ邪魔が多い

Img_7074
Img_7075

仕方なく近寄って撮影。

Img_7072

「歩道橋工事」との看板が出ていましたが、予想図では西鉄バスの車庫をつぶしたあたりにスタジアムに直結する歩道橋がかかるように書いてあります。ひとつ上の写真の右端あたりですね。

Img_7078

この日は思わぬ収穫も。

松山行フェリーの埠頭に隣接したところに、自衛隊と思われる船が。

Img_7079

近づいてみると、すがしま型掃海艇「みやじま」「いずしま」

後方は作業中でしたので写真は撮りませんでしたが、装備と、木製とわかる船体の凹凸で掃海艇とすぐに気づいたのは、以前佐世保で見学させていただいたからですね。

Img_7080

ここの岸壁で振り返ると、スタジアムはこんなふうに見えました。

Img_7083

最後は対岸の漁港から。

4月24日の記事5月20日の記事と比べると、着々と屋根の工事が進んでいるのが分かります。

« 今日の庭6/4(写真は今日のじゃない) | トップページ | 日田彦山線石原町駅が賑わう一瞬を見た »

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の庭6/4(写真は今日のじゃない) | トップページ | 日田彦山線石原町駅が賑わう一瞬を見た »

無料ブログはココログ