« 瀬戸大橋エリアをひとまわり1 ~岡山から雨の坂出へ | トップページ | 北九州空港にアントノフ124が飛来 »

2016年6月28日 (火)

瀬戸大橋エリアをひとまわり2 ~「ことちゃん」推しのことでんに初乗車

高松に着いたわけですがそういえば駅の写真がない…

というのも、傘を坂出で降りたマリンライナーに忘れてしまったようで、終点の高松に届けられているかと思って聞いてみたがそれもなし、という傷心の出来事があったのでした。頭端式ホームで雰囲気のある駅のはずなんですが光景が抜け落ちている…

コンビニで傘を買って出直し。

Img_7133

せっかく「うどん県」まで来ましたから、早朝5時から開いているといううどん屋さんで朝食。

Img_7137
Img_7138

雨の中少し歩いて、石垣が見えてきたと思ったら、高松琴平電気鉄道株式会社(通称ことでん)の高松築港駅。

Img_7140

お、自動改札がある、と思ったら、ICカード(IruCa)専用なのでした。残念ながらSuica等と共通ではありませんので、今回はきっぷを買って入場。

Img_7141

ゴミ箱にも、自販機にも、マスコットの「ことちゃん

Img_7142

ホームの先に高松城址の石垣が見える不思議な位置関係。

出発すると石垣の先でグルッと左に折れてまたしばらく石垣に沿って走ります。

Img_7147

琴平行きの前に1本電車があったので、ことでん各線が乗り入れる瓦町駅で一旦下車。

改札内をブラッとする程度のつもりだったのですが、「途中下車指定駅」と改札に掲げてあったので琴平行きのきっぷを見せるとOK

Img_7145Kimg4953

とはいえ、まだお店もほとんど開いておらず、駅ビルの証拠写真と、謎の顔出しくらい。

ことちゃん、ことでん100周年を記念して結婚したのね(政略結婚?企業戦略結婚?)

Kimg4954

ホームに降りる階段にあった、このポスターはズキッときました

Img_7148

琴平までの途中、仏生山(ぶっしょうざん)駅ではレトロな電車がチラリと。

そういえば出発前にこの日運行予定なことに気づき、最初の予定では琴電琴平駅で折り返し待ちのところに会えるつもりだったのでした(乗るのは時間が合わず)。

レトロ電車の運行予定や時刻などはこちらから。

Img_7150

所々でポンポン跳ねるような揺れを味わいながら、琴電琴平駅に到着。

Img_7151

雨も降ってるし、次の電車もあるので、金比羅宮へのお詣りは今回は勘弁してくださいね。

遠くから一礼だけ。

« 瀬戸大橋エリアをひとまわり1 ~岡山から雨の坂出へ | トップページ | 北九州空港にアントノフ124が飛来 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 瀬戸大橋エリアをひとまわり1 ~岡山から雨の坂出へ | トップページ | 北九州空港にアントノフ124が飛来 »

無料ブログはココログ