« チビ猫がやってきて1週間 | トップページ | 瀬戸大橋エリアをひとまわり1 ~岡山から雨の坂出へ »

2016年6月26日 (日)

北九州スタジアム、北九州空港のMRJ格納庫の現場を

地元の小ネタ。

まずは昨日、新スタジアムの工事現場近くを通ったときに、変化に気づきました。

Img_7243

スタンドに屋根を付ける工事が進んでいます。

Img_7244

場所を変えて全景を見るとこんな感じ。

Img_7247

隙間から施行が先行していると思われる南側スタンドの屋根が見えました。この屋根の形から察するに①仮受けしながら横梁(屋根の下支え)を施行②支柱から梁を吊るすようにして、屋根葺き、という工法と思われます。

Img_1659

うちの猫どもは、先住猫とチビ猫との距離がかなり縮まりました。

この威嚇とも「遊んで」ともとれるチビ猫の格好、不思議です。先住猫は極端に嫌う様子はありませんが、あまり近づかれるのは迷惑と感じているようです。

Img_1669

日曜の午後、自宅にいると、北九州空港に降りるNCA842が飛んでいくのが見えました。

それなりに青空なのと、早めの到着だったので「明るいうちに離陸するな」とふんで空港に出撃を決定。

Img_1672
Img_1676

MRJ用と思われる格納庫・周辺エプロンは、骨組みが進んで連絡橋からも分かるようになっていますが、まだ向こうが透けて見える程度の進捗。

Img_1691

続いてターミナルの展望デッキから。

Img_1712

SFJとJALを見送った後、しばらくしてドアクローズ。

Img_1735

成田へ向けて離陸。期待通り明るいうちに撮影できました。

Img_1717

最後にオマケ、のSFJのトーイングカー。公式Webに出てくるような星が散りばめられたデザインになっています。

« チビ猫がやってきて1週間 | トップページ | 瀬戸大橋エリアをひとまわり1 ~岡山から雨の坂出へ »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

飛行機・空港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チビ猫がやってきて1週間 | トップページ | 瀬戸大橋エリアをひとまわり1 ~岡山から雨の坂出へ »

無料ブログはココログ