« 日田彦山線のサボ交換と、新しい運賃表示機と | トップページ | イルカのあとは熊本城へ »

2016年3月 9日 (水)

天草でイルカに会ってきた

少し前の週末。久しぶりに家族でお泊まり。

Img_3389

天草で泊まったのですが、前の日の曇り空とはうって変わっていい天気の朝。

写真は「天草五橋」の4号橋、右奥に3号橋。

Img_6183

水族館「シードーナツ」、「天草パールセンター」に隣接して「リゾラテラス天草」という飲食やショッピングのできるスペースができており、ここから天草五橋クルージングやイルカクルージングが出ています。

今回はこちらに申し込みました。

Img_6186

橋をくぐって出港です。
(一つ前のくまモンクルーザーより大きな船でした)

Img_6190

有明海のほうへ出て行きます。

個人的には、ホンモノのイルカに会う前に一つ見たいものがありました。

Mizoka

天草空港から熊本に向かう、天草エアラインの「新みぞか号」が飛びたったようで、ちょうど船の前あたりを飛んでくれそうです。

Img_3410_1

親子イルカのペイントが話題ですが、青空に紛れてなかなか見つけられませんでした。

Img_3410

コントラストを強くするとこんな感じ。

国内で唯一、ATR42で運航されています(そういえばリンクという航空会社がATRを導入しようとしていてコケたなぁ)

Img_3417

口之津と鬼池を結ぶ島鉄フェリーが行き来する海峡あたりがイルカに良く会えるエリアだそう。

Img_3423

お、船が取り囲んでいるこのあたりにイルカがいるのかな?

Img_3439
Img_3463

いましたいました。ミナミハンドウイルカの群れ。

アップで撮りたいあまり全体の数がわかりにくいですが、数十頭はいたと思います。

Img_6206

時々、親に寄り添うように泳ぐ子イルカの姿も見ることもできて、なかなか良かったです。

« 日田彦山線のサボ交換と、新しい運賃表示機と | トップページ | イルカのあとは熊本城へ »

航空・鉄道」カテゴリの記事

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日田彦山線のサボ交換と、新しい運賃表示機と | トップページ | イルカのあとは熊本城へ »

無料ブログはココログ