« 3月26日は北九州モノレールもダイヤ改正 | トップページ | 天草でイルカに会ってきた »

2016年3月 5日 (土)

日田彦山線のサボ交換と、新しい運賃表示機と

昨日、仕事が早めに一段落して、会合まで1時間ほど空き時間が…

Img_6288

うどんでも食べようかと駅に(なぜ構内なんでしょうね

Img_6286
Img_6287

日田彦山線が入線してくると、係の人がサッとかけつけて行先標(サボ)を交換。交換後の田川後藤寺行きは一枚後ろに入っていました。

ファン以外の方には耳なじみがないでしょうし、また今や消滅しつつある「サボ」ですが、私も交換シーンは久しぶりに見ました。

Wikipediaを見ると国鉄時代から「サボ」と略されており、サインボード・サイドボード・サービスボードといった用語の略であろうとのこと(個人的にはサービスボードが最初に出てきました)

Img_6289

車外は相変わらず「サボ」を掲げている日田彦山線ですが、車内の表示が新しくなっていて驚きました。

方向転換中に、表示が何回か点滅したと思ったら、青バックにマウスカーソルになり(上の写真)

Img_6290
Img_6291

整理券番号や運賃が表示される画面に切り替わりました。以前はLED表示でしたから、液晶画面のものに更新されたようです。

いずれはサボもこれと連動したLED表示に変わったりするのか?

Kimg4338

一つ前の記事に書いた、北九州モノレールの新しい時刻表が配布されていたのでもらってきました。中身はこちらからダウンロードできる時刻表と同様のフォーマットでした。

Kimg4338_2

オヤ?とおもったのがこの部分。

平日朝ラッシュが6分→7分間隔に変更されることはちゃんと反映されていますが、小倉駅21時台が10分間隔になることが反映されていません。22:00まで10分間隔って書かないと。

« 3月26日は北九州モノレールもダイヤ改正 | トップページ | 天草でイルカに会ってきた »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月26日は北九州モノレールもダイヤ改正 | トップページ | 天草でイルカに会ってきた »

無料ブログはココログ