« 新しい自由通路が完成した新山口駅へ | トップページ | 北九州モノレールは引き続き耐震工事中 »

2015年10月 6日 (火)

子供とモノレール+在来線で帰省してみたの巻

順番が逆になりましたが、昨日の実家への往路のレポート他。

一部写真が前後しておりますがご容赦ください。

Img_4639

子供用に登録したnimocaを持っているうちの子。

IC改札自体は初めてではないので、特にためらうことなく改札を通って行きます。当然ではありますが、ちゃんと子供用と認識します。

Img_4637

私はQRコード付きの往復券で。

Kimg3306

1週間前に使用した磁気券の往復券(上)とデザインが異なり、往路用と復路用が区別されるようになりました。

このときは、自動改札が停止中で、色鉛筆でチェック済み。

Img_4640

車内のポスターでお勉強。

SUGOCA付きのカードを北九州モノレール車内で勧めるとは、福岡銀行も考えましたな。ポイント制度については北九州モノレール独自のものはないようで、モノスゴカもSUGOCAと同じ仕組みでポイントがたまり、ポイントチャージができるようです。

Img_4635

小倉駅到着。

Img_4642

下関まで行って山陽本線に乗換え。

末期色(まっ黄色)な115系に乗ることになるかと思っていたので、117系がやってきて少し感激。

Img_4641

ドア近くがロングシートに改造されていますが、転換クロスシートは健在です。

Img_4659

山陽本線を最寄り駅で降りて実家へ。

いずれ、新幹線ではなく在来線乗り継ぎで実家まで行ってもらおうと思い今回の旅程を計画してみたのですが、次から子供だけで行ってくれるかなぁ

Img_4696

モノスゴカも1枚購入してみました。

« 新しい自由通路が完成した新山口駅へ | トップページ | 北九州モノレールは引き続き耐震工事中 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しい自由通路が完成した新山口駅へ | トップページ | 北九州モノレールは引き続き耐震工事中 »

無料ブログはココログ