« SWのミニ鉄旅3 ~富海・徳山・櫛ヶ浜と途中下車して岩徳線で岩国へ | トップページ | SWのミニ鉄旅5 ~帰りは一気に?新幹線で »

2015年9月29日 (火)

SWのミニ鉄旅4 ~227系RedWing初乗車の巻

広島地区のJRに投入中の227系、愛称'Red Wing'

Img_4494

広(呉線)行の642M。本来3両のようですが、連休故か6両。

Img_4493

併結時に転落防止用として期待されるのがこの部分。先頭になるときも外したり収納したりということはなく、ちょっと邪魔な感じもしますが、ここに'Red Wing'と主張しているのがちょっとカワイイです。

Img_4497

車内はJR西日本の標準的配置の印象。

Img_4498

運転席は、メーターが液晶でグラスコクピット化されています。

飛行機にできて電車にできないわけがない 今後標準化されていくことでしょう。

Img_4500

発車直前、広島方面から227系が進入してきて、115系「末期色」と並びました。

Img_4502

宮島口で大量の乗車があり、「6両で良かった」と胸をなで下ろしつつ、新白島(しんはくしま)で下車。

Img_4503

太田川のすぐそばに、アストラムラインとの乗換駅としてこの春開業しました。

Img_4506

広島方面と岩国方面で改札が分かれており、南側にあるアストラムラインの新白島駅との乗換えは、下がってまた上がってまた下りてと意外と遠回りです。

Img_4507

このドームの中が駅?

Img_4508
Img_4509

まだ屋根の工事をしているところがあるのが不思議でしたが、ドームの中へ下りていきます。

ここがホームなのですが、ドームの中の半地下、そしてホームドアのある部分以外は白い壁なので、雰囲気が… 良いというよりは違和感かな

Img_4512

次の城北駅もまだ堀割みたいなところにあります。

白島、新白島、城北の3駅がはっきり言って近すぎるのですが、アストラムラインが開業時にはJRと接続計画はなかったのでしょうか?

Img_4514
Img_4516

本通で路面電車に乗換え。

Img_4518

広島駅ではなく、原爆ドームを横目に西広島駅方面へ。

Img_4517
Img_4519

広電はPASPYとICOCAしか使えないので、他地域の方は要注意。

興味深いのは、運転士のいる前方だけでなく、後方にある運賃箱も「両替機、セルフチャージ機」として利用可能なこと。双方に運転台と料金箱のある路面電車だからできる技ですが、乗客を信頼してますねぇ…

« SWのミニ鉄旅3 ~富海・徳山・櫛ヶ浜と途中下車して岩徳線で岩国へ | トップページ | SWのミニ鉄旅5 ~帰りは一気に?新幹線で »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SWのミニ鉄旅3 ~富海・徳山・櫛ヶ浜と途中下車して岩徳線で岩国へ | トップページ | SWのミニ鉄旅5 ~帰りは一気に?新幹線で »

無料ブログはココログ