« 紫川信号場廃止と、北九州空港のマンダリン航空スペマ飛来 | トップページ | 山陰までドライブの巻その3 ~美保基地・皆生温泉・出雲大社 »

2015年8月17日 (月)

9月19日、スターフライヤーの深夜早朝便が往復で追加に

面白いものを見つけてしまい、また家族旅行の報告に戻れません。

先日、羽田0時過ぎ発の北九州行きが設定されるという記事を書きました。そこから自ら引用。

「羽田でステイする機材を北九州まで飛ばして、朝までにとって返すパターンか?それなら北九州発は丑三つ時になってしまいますから、さすがに利用客は見込めません」

Sfj6061

ところがどっこい、北九州早朝発の需要もあると見込んでか、羽田に機材を返す便も営業運航することにしたようです。

攻めますねー

Sfj6061_2

詳細はこちらに載っています。北九州発の60便は普段通りに搭乗手続きができますが、羽田からの61便は注意が必要です。チェックインが18日中で、出発が19日になるため、システム的に対応が難しいのかもしれません。

手続き開始の時刻なども乗っていますから、ご利用の方は是非ご一読ください。

#8/18追記:両便に接続する小倉駅方面への無料バスが出るという告知が増えていました

61便は先月末から発売してますから結構売れているとして、60便って本当に使う人いるのか?と正直思います。試しに予約してみました。当然?まだ空席はたくさん。

Sfj61_350

こちらは61便のシートマップ。このくらいの売れ行き。

Sfj60_350

驚いたのが60便のシートマップ。前方埋まってます

61便と違って後方はかなり空いているので、現時点では前方がまとめてブロックされているのかもしれません。でも、予約番号を見るとそれなりの人数が予約操作をした形跡がありますから、本当に売れているのかも…

例えば、ディズニーランドに開園(土日などは8時)から入場しようとすると、羽田7時着の70便では厳しい。こういう人は5時半に羽田に着くことを歓迎するかもしれませんね。

最多客日への対応として今後定着するでしょうか?

Sfjhawks

ちなみに、9月4日深夜(5日未明)にもSFJ61便と同じ時刻でチャーター便が飛びます。東京発のホークス応援ツアーに使用されるようです。

詳細はこちらから。まだ申し込みできるようです。5日は朝まで空港島の東横インで仮眠して、そのあとヤフオクドームに移動して観戦。6日は福岡発で便(時間帯)は選べる様子。

なかなか面白い企画ですね。

« 紫川信号場廃止と、北九州空港のマンダリン航空スペマ飛来 | トップページ | 山陰までドライブの巻その3 ~美保基地・皆生温泉・出雲大社 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紫川信号場廃止と、北九州空港のマンダリン航空スペマ飛来 | トップページ | 山陰までドライブの巻その3 ~美保基地・皆生温泉・出雲大社 »

無料ブログはココログ