« 自動給餌機「ルスモ」を買ってみたのです 第二報 | トップページ | 我が家に「にゃんこの泉」が湧きました »

2015年7月28日 (火)

モノレール駅にmonoSUGOCAの告知を発見。紫川信号場も工事進む

北九州モノレールを利用する機会がありました。

Img_3475

10月1日からmonoSUGOCAが導入されることと、運賃改定の告知が掲示されていました。

改札機や券売機の改修は未着手。

磁気券は引き続き使えるまま、ICカード対応をするのと異なり、今度の変更はICカードおよびQR乗車券への全面切り替え。一晩ですべての改札機を更新するのは無理でしょうから、ある程度の数事前に更新しておいて、残りは10月以降に更新するのかな?

Img_3477

JRも利用しましたので、紫川信号場廃止に向けての工事を。

小倉駅からみた姿は前回と目立った変化はなし。

Img_3478

鹿児島線の下りに乗って、車内から。

新しい線路に、インピーダンスボンドが接続されていますが、新規なのか否かは分かりません。通常の複線区間になれば、ここに閉塞信号ができても不思議はありません。

Img_3479

紫川を渡ります。一段高いのは新幹線。

Img_3480

西小倉近くでは、キャタピラだけでなく、レールの上を走るための車輪も付いたショベルカーを発見。

Img_3483

西小倉駅ホームから。何となく線路が延びたようには見えますが、肝心のあたりは電柱に遮られて見えにくい。

Img_3484

仕方ないので跨線橋から見てみると、あとは線路を切り替えるだけ、というところまで進んだように見えました。最後の工事はいつか?

Img_2707

ちなみにこちらは、5月3日の記事の写真。線路が延びたのが分かります。

« 自動給餌機「ルスモ」を買ってみたのです 第二報 | トップページ | 我が家に「にゃんこの泉」が湧きました »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自動給餌機「ルスモ」を買ってみたのです 第二報 | トップページ | 我が家に「にゃんこの泉」が湧きました »

無料ブログはココログ