« 奈良発琵琶湖一周ミニ周遊その1 ~関西線経由で草津へ | トップページ | 奈良発琵琶湖一周ミニ周遊その3 ~近江塩津は雨模様 »

2015年7月 3日 (金)

奈良発琵琶湖一周ミニ周遊その2 ~慌ただしく草津と米原

柘植発の草津線で草津駅に到着したのが11:45

Img_3282

東海道線ホームに移動すると、ブレーキ音を響かせて待避線に貨物が停まったところ(写真左端)

Img_3283

5番線に11:50発の新快速が入線。これに乗っても良かったのですが、隣の6番線が「通過」表示なので少し観察。

Img_1255

新快速発車後、待避線の貨物がゆっくりと出発。そのあと6番線を通過していったのは、またもや貨物。

Img_3288

後続の11:59発の快速(221系)に乗車して米原に向かいます。

東海道線は草津で複々線が複線に絞られます。そんなところで、10分ちょっとの間に、ポイント通過だけでも時間のかかる貨物の待避を含めて貨物2本、電車2本を通すとは、さすがです。

Img_3291

米原に着いて、ホームでうどんを食べていると、「しらさぎ7号」が折り返す間に車両増結をするとアナウンス。うどんを急いで食べて観察。

Img_3292

彦根側から、増結の3両がやってきました。

Img_3294

連結後、貫通幌をつなぎ、金沢に向かって出発していきました。

「これに乗っても…」は敦賀までノンストップなのでダメですな。

Img_3295

向かいのホームには、新快速が入線(前4両223系、後ろは225系)

上の特急と異なり、編成間の通り抜けはできません。

Img_3296

よく見ると、連結器が緩んだ状態になり、前の部分の発車を待っています。

Img_3297

米原で4両に短くなった、ここから各停の新快速(?)に乗車して、近江塩津駅を目指します。

« 奈良発琵琶湖一周ミニ周遊その1 ~関西線経由で草津へ | トップページ | 奈良発琵琶湖一周ミニ周遊その3 ~近江塩津は雨模様 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良発琵琶湖一周ミニ周遊その1 ~関西線経由で草津へ | トップページ | 奈良発琵琶湖一周ミニ周遊その3 ~近江塩津は雨模様 »

無料ブログはココログ