« キジバトのご夫婦がエンドウの残りを漁りに ~今日の庭5/24 | トップページ | 津軽今別駅で北海道新幹線H5系に出会う旅 ~その2 早朝の羽田から函館へ »

2015年5月26日 (火)

津軽今別駅で北海道新幹線H5系に出会う旅 ~その1 珍しく朽網経由でまずは羽田へ

先日の記事で予告した壮大な(距離と費用のわりに現地滞在が短い)計画を実行に移すときがやってきました。

首尾良く仕事を定時に終わらせ、小倉駅へ。

小倉駅から北九州空港へは、直行のリムジンが便利ですが、「航空便接続」のバスより一足先に着く方法はないかと考え、今回は日豊線朽網乗り換えをチョイス。

Img_2830

日豊線が遅れていたところに、ネットでは「長崎線であわや正面衝突」の情報。日豊線の遅れとは関係ありませんでしたが、その後の調査ではシステム上の落とし穴があったのではないかとの報。少しゾッとしながら朽網へ到着。

Img_2831

朽網駅には「空港口」があるんですな。空港へのバスはここから。

Img_2833

空港行きのバス。普通の路線バスなので、荷物の収納や乗り心地の点ではおすすめしにくいですが、本数はそれなり。時間が合えば、たまには気分転換に良いかもです。

Img_2834

運転せずに空港までの景色を眺めるのも良いものです。

以前の記事で紹介した「仙台銘板」のアニマルガードたち。

Img_2837

混むこともなく、遅れることもなく空港へ到着。

Img_2838

出発前に腹ごしらえがしたくて早めに空港に着くようにしたのですが、ラーメンの「山小屋」で限定メニューを発見して思わず頼んでしまいました。

チーズ入りの「トマトラーメン」と、ライスのセット。麺を食べた後ライスを投入してリゾット風にいただくのだそうです。さっぱりといただけました。(リリースはこちら

Img_2840

オーバーブッキング発生のようで、振り替えを募っていました。翌朝ではなく、1本後の最終便への振り替えだったので、「振り替えてもいいよ」と申し出てみました。

"Volunteer"あるいは"Voluntary"の"VOL"か?

Img_2847

振り替え確定はチェックイン締め切り後なので、搭乗口でドキドキしながら待機。結局、1名も振り替えは発生せず、予定のSFJ90便で羽田へ。

Img_2851

「鷹の爪」の英語表記が"Eagle Talon"と気づいた夜。

"Hawk"じゃないんだ… (本質的に違いはないですが)

Img_2856

翌日に備えるため、羽田では第2ターミナル直結の「羽田エクセルホテル東急」に投宿。

なので、SFJ便が1本あとでもさほど困らなかったわけです。正直言えば、振り替えになって、1万円、欲しかったな

« キジバトのご夫婦がエンドウの残りを漁りに ~今日の庭5/24 | トップページ | 津軽今別駅で北海道新幹線H5系に出会う旅 ~その2 早朝の羽田から函館へ »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キジバトのご夫婦がエンドウの残りを漁りに ~今日の庭5/24 | トップページ | 津軽今別駅で北海道新幹線H5系に出会う旅 ~その2 早朝の羽田から函館へ »

無料ブログはココログ