« エティハドカーゴ遅延まつり@北九州空港、と、城野駅南口本格供用 | トップページ | 夏野菜の季節ですね、と珍しくルータがダウン »

2015年4月11日 (土)

近所の斜面が太陽光発電所に…

おだやかな週末。

Img_2531

道ばたのコンクリートの隙間にスミレの花が。

Img_2530

アップにすると、何故かナメクジも一緒に写っております…

Img_2533

さて、今回は近所の気になるところの話。

雑木林が伐採され、斜面に太陽電池パネルが並べられたところがあります。

Img_2532

元は左側と同じように木が生えていたわけです。

Img_2535

南向き斜面なので、太陽光発電には向いているのかもしれませんが、どうもパネルの支えが仮設っぽいのが気になります(パイプとクランプで組まれているので、建設現場の足場みたい)

Img_2534

(最近、なにやら吹き付けられて表面の色が変わりましたが)のり面がむき出しで、大雨が降ったとき大丈夫か、という点が一番不安。

木も切りっぱなしで、そのうちヒコバエがいっぱい出てくるんじゃないかという余計なお世話も

Img_2537

上に配電盤が見えるので、グルッと回って行ってみました。

Img_2538

九州電力に売電するためと思われる設備。

ここはちゃんとコンクリートの基礎がうってあります。

先に書いたようにあまりに仮設っぽいので、どういうところが手がけたのか確認したかったのですが、残念ながら説明などはありませんでした。

Img_2536

桜も散り、これからは新緑が眼を楽しませてくれますね。

« エティハドカーゴ遅延まつり@北九州空港、と、城野駅南口本格供用 | トップページ | 夏野菜の季節ですね、と珍しくルータがダウン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エティハドカーゴ遅延まつり@北九州空港、と、城野駅南口本格供用 | トップページ | 夏野菜の季節ですね、と珍しくルータがダウン »

無料ブログはココログ