« 忘れないうちに「飛行神社」に行ってきたことを記録 | トップページ | SFJのタッチアンドゴー訓練と、FDAのゴールドなJA09FJと »

2015年4月25日 (土)

新たな掃除機、日立CV-SA500を購入し、猫の天敵が増えたか?

2階建ての我が家には2つ掃除機がありますが、古いほうがゴミパックの蓋が閉まりにくくなっており、妻が買い換えを所望。

Sa500

日立のサイクロン式の中から選んでいたのですが、スペック的にSA300で十分そう。ただ、実売価格でSA300とSA500にあまり差がなく、それなら集塵力がワンランク上のやつ?ということも考えました。

最後は妻の一言。

「SA500は取っ手とブラシも(本体と同じ)赤になるからこっち」

なるほど。いずれのモデルも赤とシャンパンの2色展開ですが、SA300はいずれの本体色でも取っ手とブラシはグレー。

スペックの違いほどカタログに書いてないこういった違いも選ぶ決め手になりますから、あえて詳しく記載。

Img_2614

で、ポチッとしたものが届きました。

宅配業者や点検など「ピンポンしてやってくる人」が苦手な猫は2階に避難してしまいました。

Img_2615

その後は「新参者」の臭いをチェックしていましたが

Img_2617

先ほど「開梱の儀」

Img_2619

おもだったパーツ。

本体などの赤もですが、ブラシ部分が妙に色鮮やかです。

Img_2621

組み立てて、収納スタイルにしたところ。

ニックネームはすで「赤い彗星」と決まっています

Img_2620

いざ起動(注:ピカチュウは吸い込めません)

サイクロン式ということで警戒していたのですが、思ったより音は静か。ブラシの動く(回る)速さに合わせて色が変わります。

Img_2622

便利そうなのがこの部分。接続部分に短いブラシがのぞいているのですが、見えますか?

Img_2623

先頭のブラシを外すと、サッシの溝などの掃除に向いたブラシが登場。クルッと回すと首を振ることもできます。

こういうパーツって収納に困ったり、いざというときに見つからなかったりするので、内蔵するとはよく考えたものだと思います。

Img_2625

しかし、隙間用とか棚の上の掃除用とか、やっぱり細かなパーツは付属するわけでして…

Img_2631

「そういうわけだから赤い彗星とも仲良くしてやってね」

「お断りします」

« 忘れないうちに「飛行神社」に行ってきたことを記録 | トップページ | SFJのタッチアンドゴー訓練と、FDAのゴールドなJA09FJと »

家(インテリア・設備)」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘れないうちに「飛行神社」に行ってきたことを記録 | トップページ | SFJのタッチアンドゴー訓練と、FDAのゴールドなJA09FJと »

無料ブログはココログ