« 北陸新幹線開通前夜の信越本線へ その4 ~二本木でスイッチバック見学 | トップページ | 北陸新幹線開通前夜の信越本線へ その6 ~長野経由で東京 へ »

2015年3月11日 (水)

北陸新幹線開通前夜の信越本線へ その5 ~上越妙高駅開業直前の脇野田駅を探訪

ダイヤ改正まであと3日となりましたが、日本海側に強風が吹くということで、3月10日、11日発のトワイライトエクスプレスが運休となっています。明日が最後の運転日。最後3日間運休してそのまま廃止ということにならなければいいのですが…

さて、信越本線探訪は、二本木でスイッチバック見学をしたあと脇野田へ戻ってきました。

#昨年8月に旧駅舎を探訪した記事はこちらです

Img_2196

昨年10月19日から、北陸新幹線上越妙高駅(開業前)の西側に移設されています。上越妙高駅開業に合わせて、こちらもえちごトキめき鉄道(ETR)の上越妙高駅に生まれ変わります。

他の駅では既にETR仕様の駅名標になっているところもありますが、こちらはまだJR東日本仕様の駅名標です。駅名から変更になるので、開業前夜に一気に取り替えるのでしょう。

私以外にも駅名標を写真に収めている方が多数。

Img_2201

改札を出て振り返ったところ。

左側のシャッターが開くと新幹線駅が現れるのでしょう。物販店の準備もしていましたが、残念ながらまだ営業しておりませんでした。

右側の在来線駅は最初から新幹線構内とは繋がらないように作られています。他社になるので致し方ないですね。

Img_2202

西側ロビーに向かって、山並み(妙高山?)が見えたところで思わず足を止めました。これは素晴らしい光景です。「光のテラス」というそうです。

Img_2203

地上へ降りる階段のこれは桜色でしょうか?高田城址の桜をPRするポスターも貼ってありましたし。

Img_2208

西口から出て、北側へ歩くと、在来線の踏切があります。前回訪問時は工事中であったところです。

Img_0131

来た道を振り返ると、「脇野田駅」はこちらという案内。シールを剥がせば「上越妙高駅」か。

Img_0130

踏切のところから脇野田駅構内を望む。前回来たときもほぼ工事は終わっているように見えたので、特に変化はありません。

Img_0135

くびき野3号が出発。14日からは特急「しらゆき」が乗り入れ。

Img_2218

新幹線高架をくぐり、東側へ。「脇野田駅前」交差点から駅までの道路はまだ通行止め(工事中)でした。

Img_2219

上越妙高駅東口を見たところ。

ちょうどフェンスのしてあるあたりが、以前線路のあったところ。

Img_2220

道路が整備されたところはホームも線路もなくなっていますが、取り急ぎ撤去の必要がない部分はまだ残っています。こちらはホームの一部。

Img_2222

北側には線路が残っているのが見えますが、一部は除雪した雪の山に覆われていました…

« 北陸新幹線開通前夜の信越本線へ その4 ~二本木でスイッチバック見学 | トップページ | 北陸新幹線開通前夜の信越本線へ その6 ~長野経由で東京 へ »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北陸新幹線開通前夜の信越本線へ その4 ~二本木でスイッチバック見学 | トップページ | 北陸新幹線開通前夜の信越本線へ その6 ~長野経由で東京 へ »

無料ブログはココログ