« 1年ぶりに動物病院でワクチン接種 | トップページ | 朝から洗濯機の異音騒ぎが »

2015年2月15日 (日)

畝を作り直したら猫やらなにやらやってきて

昨日夕刻、妻とともにホームセンターへ行くと、野菜の苗が少し並んでいました。

夏野菜にはまだ早いですが、春先から植えられるキャベツやブロッコリー、レタス、パセリなど。

定番のサニーレタスとスティックセニョール(茎ブロッコリー)を仕入れて帰宅。帰宅後、これらを植えるための畝を作り直して施肥。

今朝起きて、菜園の側のカーテンを開けると、あら、シロハラが早速。こちらの存在に気づくとすぐ逃げていったので写真はありません。地面の虫などを食べる鳥ですから、遠慮なく来ていただいて大丈夫ですよ。

20150215_094522

上をならしておいたはずの畝に妙なデコボコが…

20150215_094612

なんかこう、地面をひっかいて小山を作ったように見えるのは…

掘り起こしてみると案の定、猫のウ〇コがありました。ちょうど掘ったばかりの地面でトイレにちょうど良かったのでしょうが、すかさずやってくるということは、毎夜のように通り道にしてる野良猫がいるんだなきっと(容疑者の姿は何匹か思い浮かびます)

20150215_110651

負けじと苗を植えました。

20150215_110833

去年の秋に植えて、越冬中のスティックセニョールや芽キャベツは、葉をヒヨドリにやられてボロぞうきんのようになっています。不思議と花芽には手をつけないので、もうしばらく脇芽を収穫可能です。

こっちの葉をむしられるのはいいのですが、今日植えたばかりの苗は大丈夫かな?と思っていると、夕方までに早速葉をつつかれました。

Kimg2276

妻力作の寒冷紗で、しばらく保護します。

山に食料が戻り、ヒヨドリが来なくなるまでの辛抱です。

20150215_110837

ヒヨドリは食べないけど、収穫時期のカラスの襲来が怖いエンドウ(グリーンピース)。今年は伸びるのが早いように思います。もう少ししたら花がつき始めるかな。

20150215_112001

これは去年植えていたものですが、綿の実が年末くらいにようやく熟してはじけました。わりときれいなものが妻の手で飾られています。さすがに糸をとることはないでしょう。

« 1年ぶりに動物病院でワクチン接種 | トップページ | 朝から洗濯機の異音騒ぎが »

家(DIY・ガーデニング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1年ぶりに動物病院でワクチン接種 | トップページ | 朝から洗濯機の異音騒ぎが »

無料ブログはココログ