« 私的京都散歩 その3 ~叡山電車でチラッと鞍馬へ | トップページ | 来春、FDAが北九州~名古屋便に就航!? »

2014年12月18日 (木)

私的京都散歩 その4 ~叡電と京阪乗り継いで先斗町へ

鞍馬駅で折り返しの電車を待ちます。

Img_1222

木製の扉を手で開けて入るスタイルの駅舎。

Img_1223

以前と運用が変わったなと思うのは、鞍馬を出発する列車の改札が、折り返しの列車の到着後になったこと。

Img_1224

到着した乗客が、こちらの出口から出たあとで、入場が可能になります。

貴船口から折り返し乗車しようとする乗客が多いための対策でしょうか。こういう努力も必要ですね。(公式サイトではこの運用に関して記述がなく、wikipediaの鞍馬駅の項目には細かく書かれています)

Img_1225

線路に並行する通路から。

Img_1227

再び「きらら」に乗って出町柳に戻ってきました。

Img_1228

夕暮れの駅舎。

Img_1229

出町柳駅は、ちょうど高野川(手前)と賀茂川(右奥)が合流して鴨川(左)になるところにあります(通称鴨川デルタ)

Img_1231

地下ホームに降りて、京阪に乗り換えます。

京阪も塗装が変わって、以前と雰囲気が変わりました。

Img_1234

京都市内の京阪の駅のいくつかは、市営地下鉄との同名を回避し、観光地最寄りであることを強調するために改名されました。改名はいいのですが、もとの駅名の前に清水だの神宮だの付けたもんだから、前方一致でしか検索出来ないサイトでは駅が見つからないことになりかねません。

徐々に新駅名のほうが当たり前になってくると思いますが、旧駅名に慣れていると「祇園」四条にはまだ馴染めません。

地下駅から地上に出ると、目の前は南座。この時期は顔見世興行の「まねき」がかかっています。

Img_1238

待ち合わせ場所は、先斗町。

Img_1240

久しぶりに会う旧友と盛り上がりました。

« 私的京都散歩 その3 ~叡山電車でチラッと鞍馬へ | トップページ | 来春、FDAが北九州~名古屋便に就航!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

関西組はええもん食べましたな。歌舞伎町と先斗町じゃえらい違いや。
そう言えば今年の夏帰省の帰りに京都寄ったんだけど、その時乗った地下鉄が間もなく開かれるアニメフェスタの宣伝車両で、たまたま長女ののめり込んでいたアニメ(弱ペダ)の車両に乗車することに。内部はいたるところ(座席下の隙間まで)作品の名シーンが描かれてて感動しました。親子で写メ撮りまくり。

さいか様
どっちがいいとは言いませんが、幹事の違いがそのまま出たのだろうと主賓様が言っておりました。
知らないアニメなので書きませんでしたが、叡電もアニメコラボした車両が走っていました。最近そういうの多いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私的京都散歩 その3 ~叡山電車でチラッと鞍馬へ | トップページ | 来春、FDAが北九州~名古屋便に就航!? »

無料ブログはココログ