« スターフライヤーからもスキップサービス導入のアナウンスがありました | トップページ | 北九州空港まつりでスターフライヤーの飛行機と綱引きしてきた(娘が) »

2014年9月27日 (土)

早朝の小倉駅から「プラレールカー」に乗ってみた。からの、新下関駅で「ふく天うどん」

500系新幹線の一部(1号車)を改造した「プラレールカー」が7月から博多~新大阪を1日1往復しています(運行日や時刻はこちらから)。

気にはなっていましたが、なかなか乗車機会は無し。博多発が6:33と早朝なこともあり、「まさかこの時間には誰も乗ってないんじゃないか」と余計な心配をしつつ、一念発起して早朝の上り便に小倉から乗ってみることにしました。

Img_8244

小倉駅新幹線改札前の電光掲示板。ホームに続きフルカラーLEDに変更されました。

6:51発のこだま730号にプラレールカーが連結されています。

Img_8250

小倉折り返しの博多行きが上りホームから出ることがあるので、連絡改札前のこの表示で注意喚起していましたが、本日は消灯中。天井から吊っている部分を見ると、ここも更新予定でしょうか。

Img_8252

ホームに上がりながら、コンコース内の売店を見ると、セブンイレブンもまだ開店してませんでした。24時間は無意味としても、始発に合わせて開店してくれないかなぁ、セブンイレブンなんだし、というのが正直な感想。

Img_8254

ホームにあがると、放送ではプラレールカーを連結していること、1号車には座席がないこと、などを案内していました。

定刻通りにこだま730号が到着。

おそらくプラレールカー目的と思われる親子連れが1組待っていました。

Img_8255

1号車を覗いてみると、既に2グループほどの利用者が

案内役のアテンダント(ジオラマの電池交換とか脱線対応も兼ねてるな)2名が早朝から乗務していることにもビックリしました。

Img_8256

先頭車からの映像を映し出す運転台というのがこれですな。上りでは1号車が後方になるため、最後尾の映像になります。この写真はまだ小倉駅。

Img_8259

関門トンネルに入ると、映像も真っ暗に…

Img_8261

プラレールで遊ぶ目的ではないので、「土日には博多の時点で結構お客さんがいますよ」とアテンダントから情報収集して着席。

テーブル裏に編成の案内がありますが、1号車にちゃんと「プラレールカー」の表示がありました。

Img_8264

そうこうするうち、すぐに新下関に到着。

Img_8266

マトモに朝食をとらずに出てきたので、何か食べましょう。

新幹線改札を出たところの駅うどんが7時から開いていることは調べがついていましたが、奥には同じく7時から開いているパン屋が。充実しているとは言いませんが、空腹を満たすすべは用意されていて安心しました

Kimg1720

さて、朝食変わりに「ふく天うどん」を注文。

添えられているカマボコもフグを思わせる形をしています。

Kimg1721

「なにフグ」なのかは分かりませんが、天ぷらの中身がチラッと見えた感じでは、フグの身であるようです。

Img_8268

うどんを平らげたあと、再び新幹線改札を入ります。

下関を代表する駅ですので、こういうフグのオブジェがいくつあってもビックリしませんが、

Img_8267

赤間神宮の「水天門」が待合室の出入り口になっているのには度肝を抜かれました。

Img_8270

下りホームにあがり、新下関始発のこだま855号に乗って帰ります。

« スターフライヤーからもスキップサービス導入のアナウンスがありました | トップページ | 北九州空港まつりでスターフライヤーの飛行機と綱引きしてきた(娘が) »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スターフライヤーからもスキップサービス導入のアナウンスがありました | トップページ | 北九州空港まつりでスターフライヤーの飛行機と綱引きしてきた(娘が) »

無料ブログはココログ