« 北九州空港が深夜早朝リモート空港に格下げになってた | トップページ | 小倉駅新幹線口ペデストリアンデッキのスロープは適切なのか? »

2014年7月 3日 (木)

JR切符を乗車変更して原券の素性を隠したら、払い戻しが容易になった話

付けた本人も迷いのあるタイトルですが、JR切符に関する中途半端なオタの知識と、(切符のルールには反しておりませんが)若干倫理的に問題があるかもしれない中身となっております。

発端は、大阪での会合へお招きいただいたこと。

往復の新幹線の切符をいただきました(往復乗車券と新幹線特急券)。先方の担当者は私が飛行機好きと知ってか「乗らないなら好きにしてください(払い戻しても)」というような説明。

私自身も、大阪へ行くなら、天気次第で伊丹空港へ撮影にと考えていましたので、「帰りの切符は払い戻して、飛行機代に充てよう」というよこしまな考えが…

いただいた切符には「C制」の文字はありませんので、現金購入の切符のルールに従って変更や払い戻しができるだろうと思い、小倉駅へ。

Kimg0927

6(JR九州)で発行された切符ですので、6の窓口のほうが快く対応してくれると思い、まずは在来線側のみどりの窓口へ。

#注1:6とか、後で出てくる4というのは、JR各社に割り当てられた番号で、券面下部の( )内にあります。切符の発行会社を示します。「タ」は「他社区間を含む」という意味です。精算業務の都合上の表記と思われます。

#注2:小倉駅は在来線はJR九州、新幹線はJR西日本ですので、双方の窓口があります。博多駅も同様です。

みどりの窓口の中の人に復路を取り消したい旨を伝えると。
「現金で購入された切符ですね」(C制かどうかまず確認するんだな。でも、変更とか普通にできそうだ)
「往復乗車券は片道に変更しますね」(一度は無手数料で変更可、差額返金)
「特急券は払い戻しでしたら改札内の精算所へ」(あ、そうなんだ)

改札で事情を伝えて入場し、精算所で特急券を出すと、こちらの窓口氏は、
「会社でとった切符ですか?それならここでは払い戻しできません」
「取引先からいただいて、使わないなら払い戻してくれと言われたんですが、どうすれば払い戻しできますか?」
「購入されたところでないとできません。先方の会社でご相談を」

(探りを入れた)みどりの窓口と説明が違うじゃないかと困惑しますが、原券の「九営総販」の文字は最初から気になっていたのです。企業と契約している窓口から出た切符で、手にした人間が払い戻して現金化されるのはよろしくないということでしょうか。払い戻しができて当然の券面じゃないかと突っ込みたくなりましたが、6の「会社の事情」をよくご存じなのでしょう。取引先に迷惑をかけてもいけませんし、ここで騒ぐのは得策ではありません。

そこで、改めて券面をみると、変更後の乗車券からは「小倉駅で購入(変更)した」という情報しか読み取れないことに気づきました。

Kimg0926

いったん変更してしまえば、精算所の窓口氏がひっかけた、原券の発売元の情報は消えてしまう。

ということで、こんどは4(JR西日本)のみどりの窓口に行って、同じ日の違う便にいったん変更。当然?最初の乗車券の変更と同様すんなり終わります。

その足で払い戻しに行くのもアレなので、日を改めて、今度は4の精算所へ(こちらも改札内です)。

規定の手数料330円はかかりますが、何も指摘されることはなく、すんなり返金が受けられました。

これで安心して?帰りを飛行機にできることになりましたが、よく考えると、伊丹(or関空)から福岡に飛ぶと、博多~小倉の移動が発生します。たいていは新幹線。

最初の段階で、新大阪→小倉の新幹線特急券を、博多→小倉の自由席に変更(ついでに乗車券も購入)しておけば、2日にわたって窓口をウロウロする必要はなく、手数料を払う必要もなかったというのが今回の正解&反省点です。ただ、無駄足は踏みましたが、JRの営業の仕組みを垣間見ることもできて面白い(そして少し後ろめたい)経験になりました。

JR切符とは関係ないですが、伊丹空港周辺の地図をgoogle mapで調べていて恐ろしい表示に気づきました。

Itami

飛行機の予約だけした段階で、googleカレンダーに予定を登録したわけでもないのに、伊丹から飛行機に乗る日時が表示されていて噴き出しそうになりました。

航空会社とgoogleを繋ぐのは何か?答えはGmailに届いた予約完了メールのようです。地図に表示されるリンクをたどると、飛行機の予約情報を解析して地図に反映すると書いてありました。

他のユーザーには表示されないとのことですが、うちの家族がこのPCで地図を調べたら、ギリギリまで内緒にしている飛行機利用がばれてしまいますよ…

Kimg0917

最後は、昼下がりに窓際でぬくぬくしている猫の姿と、

Kimg0924

夕食の食卓に上がり込んだ姿。

一人の夕食の時は晩酌の相手にちょうど良いのですが、所狭しと食器がならんでいる状態ではコントロールが効かなくなったり、汁物をこぼしたりして大変なことになりかねません。残念ながらこんな状態になったらリビングから追い出しています。

« 北九州空港が深夜早朝リモート空港に格下げになってた | トップページ | 小倉駅新幹線口ペデストリアンデッキのスロープは適切なのか? »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

コメント

JRの関係者です。
「新大阪→小倉の新幹線特急券を、博多→小倉の自由席に変更(ついでに乗車券も購入)しておけば (中略) 手数料を払う必要もなかった」とありますが、特急券は指定席の事でしょうか?
もしそうであれば指定席→自由席に変更することは原則できません(指定席がすべて満席の場合は自由席に変更可)のでご了承いただければと思います。

コメントありがとうございます。
このときの原券は指定席です。
確かに、改めて調べてみると指定券から座席未指定の券へは変更できないとありますね。勉強不足でした。

しかし、個人的経験を書かせていただくと、元々指定券を区間変えた上で自由席にして差額精算で済んだことがあります。それが記事のように書いた背景となっていると思います。

その時も変更後が新幹線1区間でした。自由席の特定特急料金と、指定席料金の差額の大きさから、自由席への変更を認めるのが通例になっているのかもしれません。(厳密にはルール違反のようですから、どこの駅とかいったことは書きません)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北九州空港が深夜早朝リモート空港に格下げになってた | トップページ | 小倉駅新幹線口ペデストリアンデッキのスロープは適切なのか? »

無料ブログはココログ