« スターフライヤーが10月から山口宇部に就航ですって? | トップページ | 芝刈り機の刃の交換をしてみた »

2014年6月14日 (土)

北九州空港へのNCAの土曜日寄航がなくなるとの報あり

雨こそ降りませんが、見通しの悪い土曜日。

特に空港に行きたくなる天気ではありませんが、土曜日の日本貨物航空(NCA)の寄航がなくなりそうだと聞くとちょっと事情が異なります。

ここの報道によればNCAは今月末でソウル線を休止。そのあおりをうけ、土曜日の北九州への寄港がなくなるとのこと。木曜日の台北経由の便は残るのか?(現時点でNCAの7月の予定が検索出来ず正確なところは分かりません)

午後、まずは空港ターミナル横で撮影。

Img_6293

現時点で最古参のJA04MCがSFJ84として出発。退役がいつ頃かと噂される中、アンチコリジョンランプが光ったところが撮れたのは最後のはなむけか?

Img_6302

NCAのB747-400F(NCA814)が到着。

本日の機材がグリーンフレイター塗色のJA04KZであることも、出撃した理由です。

Img_6306
Img_6309

自身のために待機している給油車をかわして?なんとか着陸の瞬間をとらえることができました。

Img_6322
Img_6331

JAL375(JA332J)、SFJ81(JA06MC)が続けて到着。

ここで離着陸が途切れたので、NCA機がいるspot 0が見える位置に移動します。

Img_6345

この位置でJA04KZを撮ったのは初めてかも。駐機中の写真は以前他の機材で掲載したものと同様なので、他のアングルは省略。

Img_6350

ちょいと気になったのは、積み荷と思われるこの車。日産車っぽいですが、急ぎで輸出する必要が生じたのでしょうか?船便を航空便にしたら、どのくらい輸送コストが増えるんでしょうね。

Img_6355
Img_6367

もう一度ターミナル南側に移動し、先ほどの到着機の折り返し(JAL376, SFJ86)を見送り。

Img_6368
Img_6373

JA06MCを待たせて降りてきたのは、フェリーされてきたJA23MC。どうも被雷して修理中であったようで、羽田から1週間ぶりに「帰宅」するフライトでした。

Img_6388
Img_6390
Img_6399

グランドの人が集まっていたので待っていたら、やはりspot5へ入ってきました。

Img_6402

あれ?修理後のはずですが、レドームは前に見たときと同じく「金帯」のないものが取り付けられています。

最初はここでNCA機の出発を待つつもりだったのですが、spot5にいる機体が邪魔になることに気づき、定番の格納庫横へ移動。

Img_6440

最後はここから出発を狙います。

Img_6449
Img_6461

離陸滑走の前後、雲の切れ間から西日が差し、いい雰囲気に。

Img_6469

離陸の瞬間は、視程の悪さが実感される、モヤの向こうでした。

NCAの飛来は土曜日午後なので、時間とりやすくて光線の具合も良くて撮影には格好だったんですけどね。木曜日だけになると、B747-8Fでも来てくれないと撮りに行くことはなくなりそうです。

« スターフライヤーが10月から山口宇部に就航ですって? | トップページ | 芝刈り機の刃の交換をしてみた »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

早ければ8月の下旬(20日頃)に北九州便は8Fになる・・・・・・かも(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スターフライヤーが10月から山口宇部に就航ですって? | トップページ | 芝刈り機の刃の交換をしてみた »

無料ブログはココログ