« 韓国の「安全」はどこへいくのか | トップページ | トワイライトエクスプレスの運行終了の理由が「老朽化」としか報じられないのが残念 »

2014年5月26日 (月)

平尾台自然の郷でソリ遊び

先日の、晴れた日曜日。

Img_5829

平尾台にある「自然の郷」に出かけました。

Img_5770

今回の目的は、敷地の奥の方にあるソリ遊び用の斜面。

キャンプ場に隣接しているのですが、こちらに少しある駐車場はキャンプ場専用なので、ソリ遊びだけの場合は正門横の駐車場に停める必要があります。

結構歩くので、覚悟して歩くか、最初の写真に写っている「キタポッポ」に近くまで載せてもらうかです。

Img_5771

上からみるとこんな感じ。

ソリ遊びは楽しいですけど、正直言えばここだけでそんなに長居するほどのスポットではないですな。

Img_5784

同じ位置から、上の写真の左上あたりにズームイン!

平尾台のカルスト台地は国定公園に指定されていますが、石灰岩の鉱山開発や、入植などが先に進んでしまったため、虫食い状なのが少し残念です。自然の郷のところも元々遊園地だったらしく、国定公園の指定外とか。まぁおかげで携帯の基地局も設置出来て電波の入りは良いです

話変わって猫写真シリーズ。

Img_5843

いわゆる「青竹踏み」の竹の中をまさぐるうちの猫。

Img_5847

のぞき込み…

Img_5851

転がりながらまた腕を突っ込む。

Img_5853

子供が猫じゃらしを竹の下に通して反対側から引っ張ると、大興奮なのでした。

« 韓国の「安全」はどこへいくのか | トップページ | トワイライトエクスプレスの運行終了の理由が「老朽化」としか報じられないのが残念 »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国の「安全」はどこへいくのか | トップページ | トワイライトエクスプレスの運行終了の理由が「老朽化」としか報じられないのが残念 »

無料ブログはココログ