« 佐世保日帰りの旅中編 ~水族館 海きらら~ | トップページ | 人感センサー付きライトを重宝しています »

2014年5月10日 (土)

佐世保日帰りの旅後編 ~海上自衛隊の掃海艇公開~

九十九島の観光を済ませて、次の目的地へ。

Img_5617

GWは海上自衛隊の艦艇公開があるので、15時までという受付に間に合うように移動。(公開スケジュールなどは、こちらから入るのが良いでしょう)

Img_5621

受付を済ませて、岸壁へやってきました。護衛艦が泊まっています。

Img_5624

実は妻もこういうのに萌える人だったりします。

Img_5638

この日公開されていたのは掃海艇の「やくしま」

機雷を除去するのが任務の船です。護衛艦ほど迫力ある装備はありませんが、色々と勉強になりました。ちなみに、日本の掃海技術は世界一だそう。

Img_5637

まずは、船体の磁気に反応して向かってくる機雷もあるため、掃海艇は鉄製は避けて木造が良いということ。船体や甲板に線が入っていることから、板を貼り合わせていることが分かります。

ただ、この大きさの木造船を作れる技術者がもうほとんどいないとのことで、今後はプラスチック(FRP)が主力になるとのことでした。(後継の「ひらしま型」はFRP製になっています)

Img_5628

機雷を繋いでいるロープを切って水面に浮いてきたところを、この機関砲で破壊するのだそうです。操作は手動。

Img_5630

船同士の合図に使う信号旗がズラッと。

Img_5644

少し小高くなったところに庁舎があり、そこからは少し違ったアングルで撮影できます。

Img_5645

庁舎内の売店(共済)が利用可能となっていて、飲み物やお土産も調達可能。

真ん中の「迷彩服くまモン」ラベルの白岳は自衛隊限定でしょうね。当地ではノーマルな「くまモン」ラベルのほか、「ホークス」ラベルの瓶もみかけます。積極的に限定ラベル商品を作っておられるのでしょう。

Img_1415

オマケで今朝の朝食風景。

Img_1420

ジリジリと寄ってきて、ついに皿のオレンジにネコパンチ。

Img_1424

パンの耳もネコパンチではたき落とそうとしています。

« 佐世保日帰りの旅中編 ~水族館 海きらら~ | トップページ | 人感センサー付きライトを重宝しています »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐世保日帰りの旅後編 ~海上自衛隊の掃海艇公開~:

« 佐世保日帰りの旅中編 ~水族館 海きらら~ | トップページ | 人感センサー付きライトを重宝しています »

無料ブログはココログ