« オオクビキレガイはナメトリンで退治だ! | トップページ | 阿蘇ファームランドに泊まってきた »

2014年4月23日 (水)

西鉄バスの浅野営業所が廃止になるのはサッカースタジアム建設の準備?

他の方が話題にしているのを見かけたのですが、西鉄バス北九州のダイヤ改正が4月27日に予定されており、その結果「浅野」発着の系統が「砂津」と「青葉車庫」発着に振り分けられるようです。

ダイヤ改正についての公式のお知らせはこちら

8,9,10,15,43の各系統が対象で、現在「浅野二丁目~浅野」経由で運行されている全系統ですから、浅野営業所は廃止と考えて良さそうです。

公式には、ダイヤ改正後に、ここに載っている西鉄バス北九州の事業所一覧で確認しましょう。

浅野営業所の廃止には西鉄側の事情もあると思いますが、サッカースタジアム建設計画もきっかけと考えられます。

以前の記事(こことかこことか)でも計画の概要を紹介していますが、昨年夏に発表された事業計画ではこのようになっています。(ここのpdfから抜粋)

Stadium1

この図のように、小倉駅北側に新スタジアムを建設予定。

「新幹線駅から歩いて行ける」のが魅力になるか、という立地。

Stadium2

ちょっと詳しいスタジアムの配置予定を見ると、最初のパースにあった「海上に飛び出す客席」を削っても、J1基準を満たす1万5千人収容の観客席を作るためには隣接する道路の移設が欠かせないようです。

そして、道路を移設するところは西鉄バス浅野営業所の敷地の一部。

西鉄バスとは「このくらい削っても大丈夫」ということで話がついているのかと思ったら、ごっそりなくなる話になっていたのですね。スタジアムへ公共バスで輸送することを考えれば、ここに営業所を残すという選択肢もあると思うのですが、廃止されるとなれば駐車場に転用されることになるのでしょうか?

もう一つ敷地のかかる、国交省関門航路事務所の行方は如何に?

« オオクビキレガイはナメトリンで退治だ! | トップページ | 阿蘇ファームランドに泊まってきた »

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« オオクビキレガイはナメトリンで退治だ! | トップページ | 阿蘇ファームランドに泊まってきた »

無料ブログはココログ