« 今日の庭4/1 | トップページ | 雨の北九州空港にて »

2014年4月 3日 (木)

当地の桜も終わり

仕事が早く終わりそうだったので、散る前に桜を撮ろうとカメラを抱えて出勤。

Img_5002

毎年のようにアップしている、紫川~志井川エリアで撮影。

残念ながら時に雨がぱらつく状態で、夕方ですのであまりパッとした写真にはなりませんでした。

Img_4991

小倉競馬場横の紫川河畔。車道が「桜のトンネル」になるポイントです。EOS 60D + EF-S 15-85mmの広角端

Img_4992

全く同じ立ち位置で、85mmまでズーム。

Img_5001

EF 70-300Lに付け替え、似たような位置に立って300mm(35mmフィルム換算480mm)で撮影。

桜の枝ぶりを強調するのであれば広角、望遠のほうが桜並木という印象になります。もっと望遠にすると桜の花が画面を多く占めるようにできますが、300mmのはちょっと鬱陶しいですかね。

Img_5006

場所をかえて、志井川沿い。Exif情報では60mm。

Img_5009

同じく志井川沿い。45mm。

程よく枝垂れ、水面や菜の花と組み合わせられる定番のスポット。

Img_5016

地元中学生が書いた絵馬が掲げてありました。

このあと雨が強まったので、見頃は終わりになりそうです。

Img_4934

猫の眼を見るとほんとうに綺麗なのにビックリします(歳をとると濁ってきたりするのでしょうが)

頑張って横から透き通った感じを写すことができました。

« 今日の庭4/1 | トップページ | 雨の北九州空港にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当地の桜も終わり:

« 今日の庭4/1 | トップページ | 雨の北九州空港にて »

無料ブログはココログ