« E5系に対してはH5系、E7系に対してはW7系か… | トップページ | オオクビキレガイはナメトリンで退治だ! »

2014年4月20日 (日)

今日の庭4/19

更新が遅れてしまいましたが昨日の写真から。

Img_5212

草木が伸び始めたところを撮りたくて庭に出ました。

Img_5216

冬の間はビックリするくらい目立ちませんが、花が咲くと毎年株が大きくなってきているのがわかる芝桜。気温が低めなのか写真を撮ったときの開き具合は今イチ。

Img_5217

この時期、存在感をアピールするアジュガ(セイヨウジュウニヒトエ)。花が咲いた姿は美しいのですが、ランナーを延ばしてすぐに横に拡がる性質のため、他の植物との棲み分けには少し気を使います。

Img_5219

ブルーベリーの花。アセビに似ていますが数も少なく地味です。

Img_5220
Img_5221

アイビー(上)とハツユキカズラ(下)の新芽。ツヤツヤしていて美しいです。こいつらもところ構わず伸びないように注意が必要です。

Img_5223

去年植えたカボスの新芽。今年は実がつくかしら。アゲハやカミキリムシに注意を。

Img_5226

カボスの隣に、昨年生えてきたサンショウ。ヒヨドリかなにかの落とし物に種が入っていたと思われます。

Img_5228

小さいまま葉を落としたので、枯れたと思っていたのですが、新芽が出ています。カボスと近いのでこのまま大きくなっても困るのですが、あまり大きくないように管理すればいけるかな?葉が少し採れれば十分だし。

Img_5230

気がついたら芝生に緑が戻ってきています。それと並行して目立つようになったのがミミズの排泄物の山。私は全く気になりませんが、芝の管理について調べていると、見た目や、「ミミズが居るとモグラが来る」といった理由で好ましくないとする意見もあるようです。ゴルフ場ならいざ知らず、薬剤などを使って、ミミズも住まないような土にしてしまうのはどうかと思います。

Img_5232

« E5系に対してはH5系、E7系に対してはW7系か… | トップページ | オオクビキレガイはナメトリンで退治だ! »

家(DIY・ガーデニング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の庭4/19:

« E5系に対してはH5系、E7系に対してはW7系か… | トップページ | オオクビキレガイはナメトリンで退治だ! »

無料ブログはココログ