« フジドリームエアラインズと富士山 ~後編~ | トップページ | 今日の庭3/23 »

2014年3月21日 (金)

いのちのたび博物館で「まるごと猫展」を見てきた

連休初日。家族で遠出も考えたのですが、お姉ちゃんは「友達と映画を見に行く」とのことでその目論見は崩壊。息子を連れて出かけることに。

Img_4781

高炉跡の残る八幡東区の東田地区へ。

Img_4780
Img_4784

まずは北九州イノベーションギャラリーへ。

Img_4783

「せんいのチカラ展」という内容で、さわりの部分で天然繊維の代表として綿やウールが展示されていた他は人工繊維が中心。ポリマーを扱うことがある私には面白い内容でしたが(知ってたことも多いですが)、チビッコには難しいかも。触って分かるような展示が多く工夫されていると感じました。

Img_4785

まだ余裕があったので、となりのいのちのたび博物館でやっているまるごと猫展へ。

Img_4786

岩合光昭さんの写真の展示も行われているのですが、こちらは常設展のエリア内。こちらも見ようとすると常設展と特別展のセット券を購入することになるのですが、息子も何度でも常設展に行きたがるのでまぁいいか。

Img_4787

まずは特別展へ。ネコ科の動物各種の標本(骨や毛皮含む)を展示してあります。

これはジャガーの毛皮と、「入らないでくださいにゃん」という表示。

Img_4789_2
Img_4790

中には猫をモチーフにしたマッチのパッケージとかレコードジャケットとか、「猫文化」の展示も多くあります。

「ネコード」とか一体誰が考えたダジャレなのか…

Img_4792

美術品などいくつか「撮影禁止」となっているブツがありました。もちろんそれ自体にはカメラは向けませんでしたが、撮影禁止を説明する表示は撮影させていただきました。

Img_4795

猫がお絵かきしているように配置されたオブジェがありましたが、

Img_4796

足元にはまたダジャレ

猫好きといってもいろんな人(ジャンル)があるのは当然ですが、ダジャレが目立つのも含めて、猫好きの中でも評価が分かれるのではないかと思いました。

Img_4797

常設展へ移動します。

昨年のリニューアル以降来場者が増え、ちょうど今日、史上最高の60万人を達成したようです。

Img_4798

最後に岩合さんの写真を見て帰りました。

Img_4777

オマケに、今朝のうちの猫。

« フジドリームエアラインズと富士山 ~後編~ | トップページ | 今日の庭3/23 »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いのちのたび博物館で「まるごと猫展」を見てきた:

« フジドリームエアラインズと富士山 ~後編~ | トップページ | 今日の庭3/23 »

無料ブログはココログ