« ネコを動物病院に連れて行った結果 | トップページ | 淡路駅高架工事の現場2014年1月 »

2014年1月19日 (日)

運休前にスターフライヤーの福岡~関西線を利用してみた

我が家へ猫が来て2週間。

Kimg0049

コタツや台所のカウンターに飛び乗ったりと、徐々にいろんなところに活動を広げております。

さて、年の初め。
恒例の関西での予定あり。

当初は新幹線で行くつもりだったのですが、SFJの福岡~関西線が2月で運休になるという発表もあり、一度乗っておこうと急遽変更。

連休初日の初便ということもあり、満席との案内あり。こういうのを聞くと、需要はあるのだろうと思いますが、飛行機好きの私ですらそうであるように、大阪市内や京都が目的地の場合に福岡~関西の航空便を利用するのは「わざわざ」という感じが強いです。

こういう路線で新幹線だけでなく他の航空会社とも価格競争するのはやはり厳しかった、ということでしょう。

Img_1636

福岡空港にて。この日はJA20MCが充当。

Img_1643

搭乗後にお隣のスタアラ塗装のANAのB777を撮影。

ドアクローズまではスムーズだったのですが、出発便が集中しており、プッシュバックまでと、滑走路横でかなり待たされました。

Img_1650

この日、低いところは雲が無くてもモヤが多く感じたのですが、上空に行くとこの通り。

むしろ低空のモヤが白く光って地平線(水平線)をうまく際立たせてくれました。

Img_1660

関空到着。連絡橋をバックに証拠写真。

Img_1662

遅れのために、当初予定のラピートには間に合わず、次の案としていた「はるか」に変更。到着ロビーに出る前にe5489にアクセスしてチケットレス特急券をゲット。指定席でも通常の自由席特急券より安いのは〇

30分くらい余裕があったので暇つぶしにちょうど良かったけど、発券までの手数の多さとサーバの反応の悪さにはちょっと辟易。安いのはいいんですが…

細かいですが、座席の条件指定の「A席、D席」では同じ窓側でも進行方向右側か左側かがすぐには分かりません。シートマップを選択すると、進行方向が表示されます。「何両目」「何列目」までこだわりが無くても、シートマップを表示したほうが好みの席がとりやすいと思いました。

予約画面をすぐに見せられるように用意しておいたけど、結局検札はありませんでした(車掌さん発券状況を把握しているのかな?)

Img_1667

阪和線内で踏切支障がありヒヤッとしましたが、数分の遅れで済みました。

近鉄南大阪線の下をくぐって天王寺へ。

Img_1669

阪和線の本線から離れて、関西線のホームへ向かいます。

天王寺に着いたら、関西線も架線への飛来物の影響で遅れており、混乱しているようでした。

Img_1673

「はるか」は環状線西九条から貨物線に入り、廃止になった梅田貨物駅跡地を眺めながら進みます。ずいぶん景色が変わりました。

Img_1676

新大阪到着。

ホームの移設工事が進んでおり、現在は真ん中のホームが閉鎖され、足場が組まれています。

« ネコを動物病院に連れて行った結果 | トップページ | 淡路駅高架工事の現場2014年1月 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運休前にスターフライヤーの福岡~関西線を利用してみた:

« ネコを動物病院に連れて行った結果 | トップページ | 淡路駅高架工事の現場2014年1月 »

無料ブログはココログ