« 新規航空会社「リンク」の夢ついえる!?北九州空港にとっても寂しい話題 | トップページ | スターフライヤーのJA03MCが退役・離日、そしてJA06MCはコンテナ対応に改造されて帰国? »

2013年12月13日 (金)

スカイマークが導入するA330-300はゆったりシートとミニスカCA!?

スカイマークが3月から導入予定のA330-300の機体や内装が公開されています。

Skya330_1

フランスはトゥールーズのエアバス工場で、報道関係者に公開されたようです。(写真はこちらの記事から)

Skya330_2

注目点は、エコノミークラスでは通常8列となっているA330のシートを7列仕様にして、さらに前後幅を広くした「グリーンシート」が全面的に採用されたこと。

社長の弁によると、A530XWBという次世代機が出てきたことで、A330は「今が最もお得に購入できる」ために、このようなシート構成にしてもコストを抑えて運航できるそう。前後の広さもですが、2-3-2の7列シートは個人的には大好きな並びです。

もう一点は、上の写真を見るとシートより目が行ってしまいますが、ミニスカ仕様の新しい制服。新機材限定、期間限定で採用されるのだとか。

Skymark_concept目新しいですし、これを見たいがために乗る人も出そうな制服ですが、スカイマークのサービスといえば、昨年物議を醸した「サービスコンセプト」に書かれています。

少し無神経すぎた初期バージョンは訂正されたようですが、新バージョンでも、「制服はなく、支給のポロシャツかウィンドブレーカーだけ」「髪型や化粧は自由」ということは明記されています。

新機材のキャンペーンとはいえ、ポリシーを変えてくるわけですね。吉と出るか凶と出るか…

次は、先日破綻が伝えられた「リンク」の追悼モノ

Ja01lk1

フランスのスポッターサイトの昨日付の記事ですが、リンク向け「であった」機材の写真が載りました。

Ja01lk2

前はテスト用のレジだったのに、ちゃんと'JA01LK'になってるじゃないですか。なんだか余計にトホホです…

こんな事態は前代未聞なのかと思ったら、2003年に沖縄で計画されていた「レキオス航空」が同様に機材が用意されたところまできて破綻しているんですね。当時の記事が琉球新報のサイトでは読むことが出来ます。

レキオス航空が100人解雇/事業計画白紙に

「第2のエアドゥになれなかった航空会社」というような表現をされていたようですね。解雇された従業員が100人とか、今回のリンクと似たような規模であったと思われます。

最後はスターフライヤーの話題。

Ja23mc

上のATR72の写真と同じサイトに、本体が塗装される前のSFJ向けの新機材(JA23MCとなる予定)の画像がアップされていました(リンクはこちら

先日のSFJのリリース(pdf)を見る限り、この機材(13号機)のあとは当面新機材を導入せず、初期に導入された4号機までがリースバックされた時点で9機体制となるようです。せっかくの新エンターテイメントシステムですが、当面は2機限定ということになりそうです。

« 新規航空会社「リンク」の夢ついえる!?北九州空港にとっても寂しい話題 | トップページ | スターフライヤーのJA03MCが退役・離日、そしてJA06MCはコンテナ対応に改造されて帰国? »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新規航空会社「リンク」の夢ついえる!?北九州空港にとっても寂しい話題 | トップページ | スターフライヤーのJA03MCが退役・離日、そしてJA06MCはコンテナ対応に改造されて帰国? »

無料ブログはココログ