« 赤色巨星「ベテルギウス」の超新星爆発を近々見ることになるのか? | トップページ | JA01MCは返却前のテスト、そして台風から疎開? »

2013年10月 7日 (月)

季節外れの朝顔が咲いた、なんて書いてる場合じゃない。台風24号に警戒せよ

今も小学校1年生の教材といえばアサガオの鉢植え。

うちの子も夏休みには自宅に持ち帰り、水遣りしておりました。9月にまた学校に持っていき、種を取るところまで学習するそうです。

Img_1498

こぼれた種から芽が出ていたのですが、こんな小さい姿で花を咲かせているのに今朝気づきました。仲良く2輪。日の出も遅くなっており、まだ暗かったですが、可愛らしいので撮影しました。

アサガオは短日植物(日が短くなると花芽を付ける)です。通常は春に種まきをして、だいぶツルが伸びた頃に夏至を過ぎ、花が咲き始めるわけですが、それを過ぎてから芽吹いたものは、あまり成長していなくても慌てて花を咲かせます。

ついでに畑も撮影。

Img_1499

定番のスティックセニョール(茎ブロッコリー)と、間にレタス各種。どちらもちゃんと根付いてくれたようです。

Img_1500

このところそれらしい葉の茂り具合になったダイコン。

畑も秋冬向けになったなぁと思っていた気分を一変させる情報が。

Kimg1083

子供が学校から持ち帰った通知がこれ。

明日は台風の襲来が予測されるので休校、と早々に決定された様子。北九州市内全域での決定だそうです。本格的にになるのは明日の遅い時間だから大丈夫じゃない?と思ったりもするのですが、下校時間にかかると考えれば賢明な判断なのか?(下の予報図を見る限りはまだ大丈夫と思うのですが、むしろ私の帰宅時間が…)

Typhoon24

この直撃コースを見るとちょっとゾクッとしますね。

Yohou

明日の夕方、上の図だと長崎沖に台風がある時間の予報データ。

950hPa、瞬間最大風速60m/sとはかなり強いままやってきます。当地は深夜に再接近しそうなので、懐中電灯の確認など、停電対策をしておかないといけませんね。

家や庭木・畑が大変なことにならなければいいのですが…

« 赤色巨星「ベテルギウス」の超新星爆発を近々見ることになるのか? | トップページ | JA01MCは返却前のテスト、そして台風から疎開? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家(DIY・ガーデニング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 赤色巨星「ベテルギウス」の超新星爆発を近々見ることになるのか? | トップページ | JA01MCは返却前のテスト、そして台風から疎開? »

無料ブログはココログ