« 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(上) | トップページ | 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(下) »

2013年9月29日 (日)

小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(中)

船着き場のところから散策を始めます。

Img_1785

船の待合室近くにいた黒猫二匹。こっち見てる姿を撮ろうかと思ったらズンズンと近寄って来ます。AFはONE SHOTでなくSERVOに変えないとダメなのか

Img_1793

よそ者に猫がついてくる不思議な感覚。

Img_1805

子供達が猫とふれあっているところをなるべく自然な感じに撮ろうと、わざわざ遠くまで回り込んだのに、オイオイ、こっちに来ますか君たち。

Img_1811

集落の中に少し入ると、たくさん猫が集まる一角が…

勝手に「猫ヶ辻」と名付けさせていただきましたが、帰り道に通ったときはほとんどいませんでした。この写真の時は日陰、昼下がりには日が差していたので、日当たりに合わせて移動したのかもしれません。

Img_1821

猫じゃらし(自作)に反応するので子供達大喜び。

Img_1838

こちらは塀の上から高見の見物。

Img_1854

一度集落を離れて、島の北側にある「千畳敷」を目指します。

ちゃんと携帯の基地局があることに感心。(我が家やはau)

Img_1855

街灯はLEDになってるじゃないですか特別な理由はないと思いますが、街中と比較するとメンテナンスも難しいですから、こういうところこそ早めにLED化してメンテフリーに近づけるのは悪くない選択です。

Img_1857
Img_1870

千畳敷へ向かう道を一度離れて、集落へ。
ここでは子猫も見つけました。

Img_1898

千畳敷に到着。晴れているけど風は強い。

目の前の貝島には、大潮の干潮の時には歩いてわたれるそう。なんの目的か分かりませんが小屋?家?が建っています。

Img_1903

石油備蓄基地のある白島を望む。

千畳敷の地形は、若松の岩屋海岸で見られるものと同じですね。

Img_1908

水切り、上手くできるかな?

風に飛ばされぬように注意しながら弁当を広げました。

話変わって、スターフライヤーから1号機(JA01MC)の退役(リースバック)に関するスケジュールが公開されました。公式ページには載っていませんがfacebookページで紹介されました(11号機到着のことは載ってないんだよな…)。記事なっているのはこちら

現役で運航中の機材のリプレイスでセレモニーというのは珍しいと思いますが、設立当初から頑張ってくれた機材とのことで特別な思いがあるのでしょう。10月3日です。

一方の11号機(JA21MC)は27日の夜に北九州~羽田1往復からお仕事を開始。昨日も今日も、福岡ステイ、羽田ステイと外泊続きで、いきなり本格投入です。

« 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(上) | トップページ | 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(下) »

航空・鉄道」カテゴリの記事

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(中):

« 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(上) | トップページ | 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(下) »

無料ブログはココログ