« 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(中) | トップページ | 明日で退役のスターフライヤー1号機(JA01MC)の思い出など »

2013年9月30日 (月)

小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(下)

千畳敷で昼食後、船着き場のほうへ元来た道を戻ります。

Img_1919

行きには気づかなかったところに猫の群れ

Img_1921

やたらと寄ってくることはなく、マイペース。

Img_1925

先ほどの「猫ヶ辻」まで戻り、トンネルを抜けて藍島小学校のあるほうへ。

Img_1929

モフモフしたくなる住人が現れた

Img_1946

近寄りがたい雰囲気の方も。

Img_1952

こういう掲示も。

野良猫とか野生動物への餌付けは常にトラブルの種ですね。こちらも、いくら猫たちがフレンドリーといっても、民家の軒先であることを忘れてはいけません。現地の方の迷惑を顧みないとおかしなことになります。

Img_1962

ま、そういうこちらの懸念は猫たちには関係ないようですが…

Img_1966

眼が開いたばかりじゃないかというくらい小さな子猫がいました。母親の姿が見当たらないのが気になりましたが、帰りの船の時間が近づいてきたので立ち去りました。

Img_1998

出港を待つ「こくら丸」

Img_2005

台風が遠ざかり風が弱まったのか、帰りは波しぶきを浴びることもなく快適な船旅(行きは向かい風、帰りは追い風という違いも影響したか)

Img_2008

馬島の港では、家族と一緒に猫も見送りに来ていました(一匹は首輪をしていたので飼い猫っぽいです)

お弁当とか用意していけば、猫と戯れながらのんびり過ごせる藍島でした。

Img_2255

今日でANAのピカチュウジャンボ(JA8957)が退役。

以前撮った写真を探したら、浮島公園から撮影した、D滑走路で出発待ちのJA8963(元マリンジャンボ、退役済み)とC滑走路へ進入するJA8957の写真が出てきました。

« 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(中) | トップページ | 明日で退役のスターフライヤー1号機(JA01MC)の思い出など »

航空・鉄道」カテゴリの記事

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(下):

« 小倉北区の離島、藍島の猫と戯れてきた(中) | トップページ | 明日で退役のスターフライヤー1号機(JA01MC)の思い出など »

無料ブログはココログ