« 梅雨の合間にJA20MCの姿を何とかチェック(飛んでません) | トップページ | スターフライヤー、コンテナ輸送開始、ついでにRNP-ARアプローチのことも調べてみた »

2013年7月 8日 (月)

梅雨明けと共にJA20MC始動

当地でも梅雨が明けた「らしい」と宣言された今日、スターフライヤーの「新車」のJA20MCが営業運航に就きました(直接見たわけではないので、こちらも「らしい」ですが

Img_0218

写真手前の(笑)JA20MCですが、今日は初日にもかかわらず朝イチのSFJ70から始まって北九州⇔羽田を2往復、福岡⇔羽田を2往復こなして、最終のSFJ95で北九州へ帰ってくるというフル稼働。SFJ76から始まってSFJ89まで、北九州⇔羽田3往復という「安全運転」から始まることが多い中、この活躍は印象的です。燃費がいいのを最大限活かすべく、こき使うぞという宣言でしょうか

ネタを忘れないうちに、雨の長崎バイオパークの写真を載せておきます。

Img_9986

着いた当初は本格的な雨模様。

Img_9992

アルパカから「お前ら何しに来た」というような目で見られました。

Img_0006

ミーアキャットやプレーリードッグは自宅警備中。

Img_0070

雨でも健気にエサを取りに来るリスザル。

ここからはBefore&Afterで

Img_9990

小屋の下に潜り込んで雨宿りをしていたクモザル。

Img_0125

晴れると、濡れた体を乾かすためか屋根の上でゴロゴロ。

Img_0046

カピバラの隣に暮らしているフサオマキザル。小屋の中から外を恨めしそうに眺めていました。

Img_0058

雨が小やみになるとこの通り。

Img_0041_2雨で十分楽しめなかったところもありますが、前の記事に書いたようにカバの取材にタイミングがあったりとか、雨宿りにと立ち寄ったペットハウス(有料なので普段ならスルーする可能性大)でオウムを手に乗せてもらう体験ができたりとか、結果オーライというところでした。

« 梅雨の合間にJA20MCの姿を何とかチェック(飛んでません) | トップページ | スターフライヤー、コンテナ輸送開始、ついでにRNP-ARアプローチのことも調べてみた »

航空・鉄道」カテゴリの記事

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けと共にJA20MC始動:

« 梅雨の合間にJA20MCの姿を何とかチェック(飛んでません) | トップページ | スターフライヤー、コンテナ輸送開始、ついでにRNP-ARアプローチのことも調べてみた »

無料ブログはココログ