« スターフライヤー、コンテナ輸送開始、ついでにRNP-ARアプローチのことも調べてみた | トップページ | 今日の庭7/15 »

2013年7月13日 (土)

新大阪27番線経由祇園祭行き

所用で京都へ日帰り。
例によって予定は夕方なのですが、祇園祭の鉾建ても済んだ頃なので、そこを見てから用事を済ませようという計画に。

Img_1420

連休初日ということもあり、定期便ののぞみは残席が少なかったので、700系充当の臨時のぞみをチョイス。

Img_1422

車端の座席にはコンセントがある(編成もある)と期待していたのに、外れだったようです。おかげで帰りの新幹線に乗るまでスマホのバッテリーの心配をすることに…

Img_1425

新大阪では、聞き慣れぬ「27番線」に到着。増設されてこの春から使われているんでした。

Img_1428
Img_1429

すぐに次の列車(新大阪始発)が入線したので、隣のホームに移動して開くのを待ちます。27番線は他の新幹線ホームより高くなっているのと、可動式の柵が付いたのが特徴です。

Img_1434

ちょっと立ち寄るところがあり、中津駅から阪急に乗車。祇園祭のヘッドマークを付けた列車がやってきます。定番のネタではありますが、この駅とにかくホームが狭い。「黄色い線の後ろ」で待とうとすると大変です。

Img_1435
Img_1436

更に、中津駅には京都線のホームがないので、京都に行こうとすると宝塚線の「ひばりがおかはなやしき」行きから「じゅうそう」駅で乗り換えです。

Img_1438

鉾・山を効率よく見るために、阪急を大宮で降りて烏丸方面へ歩こうと思ったら、降りたとたんに雷が鳴り始めて大雨に。四条烏丸まで行けばアーケードがあるので、とっさにやってきた市バスに飛び乗りました。

Img_1446

「鉾規制」と雨で四条通りが渋滞したこともあり、20分ほどバスに乗っている間に一度雨が上がりました。雨でなければ「歩いたほうが早い」と毒づくところですが、今回に限ってはエアコン付きの席で雨宿りさせていただいたようなもの(車内も空いていたし)。

写真は雨上がりの四条通に立つ月鉾(手前)と函谷鉾(奥)。

Img_1442

個人的にお気に入りの蟷螂山。カマキリの仕掛け人形が乗っているのが特徴。残念ながらまだ完成しておらず、ビニールカバーのまま。

Img_1450

また雨が強くなったので、唯一?アーケードのあるところにある長刀鉾へ。「くじとらず」で必ず山鉾巡行の先頭をつとめるので有名です。

Img_1453

結構な雨で粽等を売るのも大変そう。「長刀」部分の撮影もままなりません。

Img_1460

雨で他の山鉾を見に行くのも難しくなったので、粽を買って長刀鉾の上に上がらせていただきました。人出が少なかったのでゆっくりと…

« スターフライヤー、コンテナ輸送開始、ついでにRNP-ARアプローチのことも調べてみた | トップページ | 今日の庭7/15 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新大阪27番線経由祇園祭行き:

« スターフライヤー、コンテナ輸送開始、ついでにRNP-ARアプローチのことも調べてみた | トップページ | 今日の庭7/15 »

無料ブログはココログ