« 6月からB787運航再開へ、あとSFJとANAのコードシェアが増えます | トップページ | 連休にもかかわらずNCA寄航 »

2013年4月27日 (土)

GW初日の庭

世の中はゴールデンウィークに突入。

私は行楽の予定がないではないですが、ポツポツ仕事が入るのであまり連休気分ではありません(それより連休があると前後がイレギュラーになるのが辛い…)

天気が良いので、EOS M + EF-M 22mmを持って庭に出てみました。

Img_0509

満開一歩手前のコデマリ

Img_0518

私の背丈ほどあるゴールドクレストの先端近くから、ハツユキカズラの新芽がコンニチハ。

同じくつる性の植物で、横に広がる力はアイビーのほうがありますが(葉も大きいので面で広がる感じになる)、すき間をぬって上へ伸びる力はハツユキカズラのほうが上と感じます。ゴールドクレストを乗っ取られるほどになると困りますが、ほどほどのアクセントならば許す。

Img_0505

Img_0505_cropラベンダーの花が咲いているのにミツバチ?がやってきてせっせとお仕事をしておりました。

ハチは動くは花は風でゆらめくわで、正直EOS Mでは太刀打ちできません。なんとかハチにピントがあったかなと思う1枚が上の写真。

ハチの部分を切り出してみると、意外とシャープに写っていますが、こういう写真はミラーレスじゃなくて、一眼レフに100mm MACROでも付けて撮りたいですね。

100mm

欲しいなぁ…

Img_0515

花盛りのエンドウですが、先週半ば、一部が倒れていました。風のせいかと思いきやどうもサヤをついばんだような跡が…

今年もあの全身黒ずくめの奴らにロックオンされているようです。

Img_0512

全体を覆う材料がとっさになかったので、「降りられないようにしちゃえばいいんじゃない?」という妻の意見を参考にビニール紐でプロテクト。逆に奴らに好都合な足場になったらどうしよう

Img_0516

スティックセニョールとレタスは元気に成長中

Img_0513

先週の週末、キュウリの苗を植えましたが、今週寒い日が多かったのがチト可哀想。枯れずにこれから伸びてね。

« 6月からB787運航再開へ、あとSFJとANAのコードシェアが増えます | トップページ | 連休にもかかわらずNCA寄航 »

家(DIY・ガーデニング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW初日の庭:

« 6月からB787運航再開へ、あとSFJとANAのコードシェアが増えます | トップページ | 連休にもかかわらずNCA寄航 »

無料ブログはココログ