« B787にも「サクラサク」のか? | トップページ | SFJの9号機、JA09MCデリバリー »

2013年3月23日 (土)

ICOCAで西鉄バスに乗れる日が来た… のに北九州モノレールにはICカード導入予定なし

Img_8654

小倉城では桜が満開と報じられていますが、最寄りの紫川沿いの桜並木は本日この程度。数日後が見頃か?

ニュースで大きく報じられているので今更詳しく書きませんが、本日から交通系ICカードの相互利用が大きく広がりました。一部例外はありますが、大多数のカード・路線で共通利用可能になったと言っていいでしょう。

Kimg0748

上のポスターは、私が死蔵しているnimocaを「小児用」に書き替えてもらうために出かけた西鉄バス営業所で見かけました。(娘がバスで出かけることが増えるのです)

娘に名前の入ったnimocaを渡したところ、相互利用拡大のニュースを見て、「これ東京でも使えるの?」と興奮気味。当面行く予定はありませんが

妻はICOCAを持っていますが、関西に帰省するとき以外眠っています。今後は「西鉄バスでも使えるよ」と利用を促すことが出来ます。電子マネーとしても当地で使いやすくなりますね。

私の場合、普段はSuicaを財布に入れていますが、出張先が関西だとICOCAに変えるという手間が不要になります。

Kimg0749

同じ営業所にこんなポスターも。バスかモノレールの定期券を持っていると、イオン徳力店の駐車場の定期券が割安で手に入るということらしい(台数限定)

以前からモノレール企救丘駅で「パーク&モノライド」をやっていますが、今度のはスーパーの駐車場を使う点が新しいですね。イオンの駐車場をコインパーキング化したのには、こういう流れもあったのか…

Img_8651

交通系ICカードが便利になると、北九州モノレールでICカードが使えないのがますますもどかしい。独自カードの実験をしていた時期もありますが、その後導入に向けた具体的な動きは聞こえてきません。

Felicaを使ったシステムは導入コストがかさむというのが独自カードを目指す理由とされていますが、独自ブランドにこだわらず、SUGOCAかnimocaの軍門に下ればいいじゃないですか。乗客の動きを見ていると、バスやJRへの乗り換えも多いですし、競合させれば導入コストも下がる… ってことはないですかねぇ

Genbaphoto

Genba昨年の大雨で大きな被害を受けた豊肥本線の復旧作業が報じられました。

写真の上半分は坂の上トンネルから濁流で押し出されてグニャグニャになったレールの写真(今はレールは撤去済み)。下半分は、右の図で「宙に浮いたレール」と書かれている場所。今も浮いているレールは、路盤の工事が進んでからの撤去になるそうです。

新年度目前での報道は、今年8月には復旧すること、そして「ななつ星in九州」が予定通り10月15日に運行開始できることのPRでもあるのでしょうね。

« B787にも「サクラサク」のか? | トップページ | SFJの9号機、JA09MCデリバリー »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« B787にも「サクラサク」のか? | トップページ | SFJの9号機、JA09MCデリバリー »

無料ブログはココログ