« リコール対象加湿器が原因、だけで片付けないで | トップページ | 北九州空港の最近の話題 ~スポット増設とNCA定期就航~ »

2013年2月24日 (日)

窓を開けてもヒヨドリが逃げねぇ… シロハラも来ました

今日はいい天気。とはいえ風はまだ冷たいです。風邪気味なこともあって引きこもりの日曜日。

畑のあるほうの窓から外を見ていると、飛んでくる鳥がいます。「この動きは!」と思ったら一羽のヒヨドリが柵にとまりました。

柵の上で鳴くこと数回。仲間を呼んでいるのか、警戒するためなのか分かりませんが、少し声を上げてから「食事」にかかるのがパターンの様子。娘によると、声を聞いたあとでもう一羽やってきたのを目撃したことがあるとか。

Img_7557

ブロッコリーの支柱にとまりました。

いつも窓越しの撮影なので、カメラをセットした後、ダメ元で窓を開けてみたけど逃げません。日差しがあるのでくっきり撮れたけど顔に影が…

Img_7558

支柱につかまったまま、器用にブロッコリーの葉を食べてます。今年も幾度となく襲撃を受けていて、上の方の葉は綺麗になくなってます。

Img_7559

そのうち向こうに隠れてしまいました。

「チョッチョッ」と音を出したのに気づいて顔を出したところを撮影(トリミングしてます。なんて悪そうな目つき!)。窓を開けても、音を立てても、臆することなく食事を続けています。なかなか図太い。

窓の外に一歩踏み出したら、すぐ逃げていきました。こちらの存在と、安全な距離というのがよく分かっているんですね。さすがというかなんというか…

Img_7343

少し前になりますが、ブロッコリーでなく地面をついばむ姿を「ムクドリ?」と思ったところ違う毛色の鳥がおりました。

Img_7345

写真は窓越しだけ。開けるとすぐに逃げてしまいました。

調べてみると「シロハラ」という鳥のようです。雑木林で葉っぱをひっくり返して下にいる虫などを食べるのだとか。そのあたりはムクドリと似てます。

鳥とも畑とも関係ないですが、この間カメラの能力の違いを比較できるシーンがありました。旅館にて出発前のひととき。子供たちはゲームして時間つぶし。

Digi_1
スマホ代表、DIGNO ISW11K

Digi_2
コンデジ代表、CANON PowerShot S100

Digi_3
一眼レフ代表、CANON EOS 60D (3:4にトリミング)

こういう逆光のシチュエーションだと、光学系の違いが強く出ます。スマホのカメラは酷いありさま。コンデジはまだましですが、左の娘の姿は全体に白くなってしまっています。一眼レフだと、背景は白飛びしていますが、人物が白くなったりはしていません。

小型のカメラも進歩して、状況によっては相当きれいに撮れます。小型ゆえにシャッターチャンスに強いという面もあります。ただやはり、逆光気味の時などにはコンデジでも辛い。まだまだ一眼レフが手放せないな、という撮り比べでした。

« リコール対象加湿器が原因、だけで片付けないで | トップページ | 北九州空港の最近の話題 ~スポット増設とNCA定期就航~ »

家(DIY・ガーデニング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 窓を開けてもヒヨドリが逃げねぇ… シロハラも来ました:

« リコール対象加湿器が原因、だけで片付けないで | トップページ | 北九州空港の最近の話題 ~スポット増設とNCA定期就航~ »

無料ブログはココログ