« 今日の庭12/2 | トップページ | 今更ながらE4系Maxとき »

2012年12月 8日 (土)

「サメのひれ」で燃費ジョーズ?

こんな浮かれた(ダジャレ入りの)タイトルの記事が地元紙に載りました。

西日本新聞12月6日の朝刊に載った記事のタイトルは、

「サメのひれ」で燃費ジョーズ 日本初、スターフライヤーがA320導入

西日本新聞のサイトでは会員領域でしか本文が読めないので、内容については他のネットニュースへのリンクを貼っておきます

スターフライヤー、エアバスA320シャークレットを導入へ

日本で初めて、ということで地元企業を応援する記事を載せたくなったのでしょうが、内容的には業界紙や趣味誌でとりあげれば十分なレベルじゃなかろうかと。新機材というほどではなく細かな仕様の変化ですし。まさか面白いダジャレを思いついたから載せたくなったとか?

そもそも、SFJが運航しているエアバスA320には、もともとウイングレット(ウイングチップ)が付いています。

737Erj_5

最近B737(-700, 800)やERJに、機体の大きさと比べて目立つ(大きな)ウイングレットが付いているので、エアバスが遅れをとっていたかのような印象も受けかねませんが、A320はデビュー時からウイングレットが付いています。どんなのかは下の写真や今までの記事を見てください。

Img_0842

この間、SFJ92で東京まで行ったときに機内から撮った写真。ちょうど釜山からの便が着いたので撮ったのですが、手前の自機、向こうの機体、それぞれの主翼の先端に矢じり状のものが付いています。

これがあると翼端の空気の流れが落ち着いて燃費が改善するのだとか。細かい理屈は分かりませんが、重くなるぶんや抵抗になるぶんを差し引いても有利なのだそうです。

Img_0845

この日のフライトは天気もよく、久々に神戸・大阪・京都・名古屋あたりの夜景を堪能することが出来ました。

Img_0850

羽田に着いて、京急の駅にいったらちょうど出るのが横浜方面行き。運良く労せずして、完成したばかりの京急蒲田駅3階に降り立つことができました。写真は羽田方面への分岐部分。

Img_0851

羽田空港に直通する列車は品川方面、横浜方面(蒲田で方向転換)ともに設定されているので、蒲田駅から乗車するばあいは空港行きが2階と3階両方から出るんですよね。地元の人がチト可哀想な気がしますが、直通の便宜を優先せざるを得ないのでしょう。

最後に、最初の話題に戻ってB747-400のウイングレット。

747

B747の巨体と比較するとウイングレットも小さく見えます。

« 今日の庭12/2 | トップページ | 今更ながらE4系Maxとき »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「サメのひれ」で燃費ジョーズ?:

« 今日の庭12/2 | トップページ | 今更ながらE4系Maxとき »

無料ブログはココログ