« 失敗した扇風機の買い物を反省 | トップページ | B-1グランプリに合わせてきましたね »

2012年10月 6日 (土)

山陽新幹線に「カンセンジャー」登場!

新幹線管理本部では、将来にわたってお客様に山陽新幹線を選択していただくためには、安全性・経済性・利便性・快適性といった利用シーンでの満足度向上はもちろんのこと、新幹線に対する憧れ、愛着心、親近感などのイメージアップの取り組みが必要であると考えています。

Kansenja_2というJR西日本の公式見解のもとに誕生したのが「カンセンジャー」

「新幹線管理本部」と言われると架空の組織のように聞こえますが、ちゃんと「新幹線現業機関を統轄する組織」として現存する組織です。

500系は私も大好きですが、主役をN700系に譲った今登場とは…という印象もなきにしもあらず。

でも、JR西日本が主導して開発した新幹線はこれだけですから、ファンや子供達だけでなく現場の人にも愛着があるのかもしれません。

公式のプロフィールはこちら

Kansen_prof2_2

普段は新幹線の車掌ですか…

Kansen_mangaキャラクターの活用例として、このような漫画が挙げられていました。

車掌がなかなか注意できないことを、代わりにこのキャラクターを使って啓発しよう、という目的と理解いたしました

500系ともども、末永く生き残ることを祈念して紹介させていただきました。

Img_2821

8両と短くなっても、500系の独特のスタイルは色あせないでいいですね。

« 失敗した扇風機の買い物を反省 | トップページ | B-1グランプリに合わせてきましたね »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山陽新幹線に「カンセンジャー」登場!:

« 失敗した扇風機の買い物を反省 | トップページ | B-1グランプリに合わせてきましたね »

無料ブログはココログ