« 高森湧水トンネル公園は涼感たっぷり | トップページ | ピーチ初搭乗、その前に1 »

2012年9月 5日 (水)

水源巡りと南阿蘇鉄道をからめて

旅の最後は南阿蘇を楽しんで帰ることにしました。

最初は有名な白川水源に立ち寄るつもりだったのですが(行けば2度目)、人多いし、駐車場有料だし、宿からやや戻る方向だし、ということで却下。今回はややマイナーな水源に行ってみることに。

0501

最初は涌沢津水源。(水源の写真なし)

水源の直前に南阿蘇鉄道の踏切を越えたので、子供達が水辺で遊んでいる間に戻ってロケハン。阿蘇の山を背景に踏切を1枚。

0502

時刻表を調べると、丁度トロッコ列車が来る時間だったので、子供を呼んで一緒に見送り。

0503

次は寺坂水源。「鉄橋の真下にある」というのに惹かれました。

0504

鉄橋をこわごわ渡ってみたり(本当はダメですよ~

0506

鉄橋と青空を背景にピースしてみたり

0507

子供達は主に水源で、大人は鉄橋を絡めて写真を撮ったりして、次の列車を待ちました。架線とか通信ケーブルとか余計なものがないのが写真には良い鉄橋ですな。

0508

一両のディーゼルカーが通過!
次のトロッコまでは待てず、この場を後にしました。

0509 0510

立ち寄った「あそ望の里くぎの」ではフリスビー犬の大会開催中。決定的瞬間が撮れないか思わずカメラを向けました。

そのあとは南阿蘇に行くと定番の「山の洋食屋フレール」。最初に寄ったときは本当に遮るもののない絶景だったんですけど、今は間に建物が入ってしまって景色は(昔を知っていると)やや残念。ハンバーグはいつ行っても美味しいです。

0511

最後に、これまた定番の俵山峠手前のビュースポットから。

« 高森湧水トンネル公園は涼感たっぷり | トップページ | ピーチ初搭乗、その前に1 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水源巡りと南阿蘇鉄道をからめて:

« 高森湧水トンネル公園は涼感たっぷり | トップページ | ピーチ初搭乗、その前に1 »

無料ブログはココログ