« 宮崎に行ったら地鶏食べとかないと ~ぐんけい本店~ | トップページ | 門川漁港の「うみすずめ」で巨大ハモ天に悶絶 »

2012年8月29日 (水)

野菜ブッフェでお腹いっぱいになる ~かりのな(仮称)~

宮崎2日目。

0201
この日は結局ズーッとホテルのプール。

0202

夏休みだけ登場するスライダーで大はしゃぎ。お盆過ぎていて割と空いていたのか、何度でも滑り放題。結局親も喜んで滑っておりました。

お疲れなことを想定して、この日はホテル内で夕食を予約しておきました。

前の日が肉だったので、「野菜ブッフェ」があるという「かりのな(仮称)」へ。今年7月にオープンしたばかりで、名前も募集中という…

#追記
正式名は「かりの菜」に決まったようです

地元の野菜を美味しく提供するというコンセプトのようです。

0203
0204

「野菜御膳」「ひむか御膳」を注文すると、まずは「野菜ブッフェをどうぞ」と案内されます。サラダや漬け物だけでなく焼き野菜・蒸し野菜、あと細かくは忘れましたが野菜入りの茶碗蒸しとかバラエティがあります。芋やカボチャもあるので、調子に乗ってとりすぎると肝心の「御膳」が食べきれないかもしれません。

子供には、子供用ブッフェをオーダーすると、揚げ物などの「お子様コーナー」+「野菜ブッフェ」も取っていいよという内容になります。値段的には他のレストランのディナーブッフェの子供料金と同等。芋やコーンを喜んで食べるお子さんなら大丈夫かと。

0205

妻が頼んだ「野菜御膳」の一部。見事に野菜料理です。

0206

私は地元食材の魚や肉料理も入った「ひむか御前」。
これにも野菜ブッフェが付きますから野菜は摂れますw

0207

最後のご飯ものは宮崎名物「冷や汁」でした。
ミョウガと味噌が合ってスッと胃に収まります。

« 宮崎に行ったら地鶏食べとかないと ~ぐんけい本店~ | トップページ | 門川漁港の「うみすずめ」で巨大ハモ天に悶絶 »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜ブッフェでお腹いっぱいになる ~かりのな(仮称)~:

« 宮崎に行ったら地鶏食べとかないと ~ぐんけい本店~ | トップページ | 門川漁港の「うみすずめ」で巨大ハモ天に悶絶 »

無料ブログはココログ