« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の8件の記事

2012年4月30日 (月)

SLやまぐち号を追いかけて

連休前半。おじいちゃん(私の父)が孫達をSLに乗せたいというので「どうぞどうぞ」と送り出しました。私は乗るのは遠慮して撮影班。

Img_1960Img_1964

C571に押される形で入線するやまぐち号。先頭になる展望デッキに監視員の姿が。

Img_1976_2Img_1986

入線から出発までの20分ほどが記念撮影タイム。

Img_1998
Img_2000Img_2001

出発をお見送り(画像が白っぽいのは煙のせいです)

そして、SLを追いかけて9号線を北へ。

ずーっと追いかけて何度も写真を撮ろうとする人もいるようですが、そこまでの執念もないので(危ないですし)、確実に追いつけそうなところへ。

Img_2035

到着したのは篠目駅。

SLが主役だった頃に使われていた給水塔が残っており、以前TVドラマの「砂の器」のロケで使われたことでも知られています。

Img_2006

こんな感じ。腕木信号が残されているとは知りませんでした(右にちゃんと信号がありますし、腕木信号操作する駅員も居ませんので、もちろん現役ではありません)

Img_2019Img_2020

峠越えを終えたC571がやってきました。

Img_2022

一応給水塔と絡めてみたりして。

篠目駅くらい田舎(失礼!)になると、線路に入り込むような狼藉を働かない限りは撮影の位置取りは自由。ありがたい話です。

Img_2028Img_2033

再びお見送り。

帰ってきた子供達に聞くと、「田んぼにカメラ持った人が並んでいた。山の中で撮ってる人も居たけどどこから来たんだろう」とのこと。駅で撮ってるようでは私もまだまだかもしれません。

5月22日追記:

P1010442

実家から写真が送られてきたのを見たら…

2012年4月29日 (日)

エンドウが無残な姿に

実家に帰って一泊。今日の夕方戻ってくると、菜園のエンドウがこのような姿に…

20120429_165341

つい先日アップしたときはこの状態。

Img_1901

もう少しサヤが膨らんだらグリーンピースとして収穫できるところだったのですが、茎は折れ、サヤは食べ散らかされて無残な姿になっておりました。

20120429_165355

20120429_165500サヤが途中でついばまれたように切れていたり、サヤの中をほじったあとがあったり、と、犯人は鳥、おそらくはカラスでしょうか。

他にはブロッコリーが一株、芯をつつかれていました。

収穫間近のグリーンピースが壊滅的な被害を受けたのはかなり痛いです。帰省中で家が留守の間に襲われたというのも残念でしかたがありません。

今後、味をしめて狙われないかと気がかりです。

Img_2067

Img_2066多分上の事件とは関係ないですが、今日訪れた寺で、「吾唯足知」の手水鉢を見かけたのを思い出しました。少しでも心穏やかになる足しになればと思って紹介。(この手水鉢の意味の解説は右の図をクリックして拡大してください)

2012年4月28日 (土)

今日の庭4/28

GWに突入しました。今日は… 職場の歓迎会で二日酔い気味。今のところインドアです。

Img_1878

コデマリの花が開き始めました。

Img_1876

芝生の青さが増し、クローバーが… 今はまだ可愛らしい感じなのですが、芝生に勝つようだと少し困るかなぁ…

Img_1894

ブルーベリーの花がコッソリ咲いていました。ブルーベリーの枝にもミノムシ付き(写真右側)

Img_1895

カリンの花は終わりましたが、いくつか実になる部分が膨らみ始めたものが。

Img_1899

一つ不思議というか残念なのは、毎年いろんなところに勝手に生えてくるビオラが、今年は一株だけなこと。鉢の中の他の芽生えは、ビオラかと思っていたらシソでした。去年このあたりに一株あったので、そこから種が飛んだのでしょうが、こっちは芝生の中にまでたくさん芽を出しています。

Img_1901

畑に回ると、エンドウ(グリーンピース)が鈴なり。もうすぐ豆ご飯か。

Img_1903
Img_1905

Img_1902レタスはそろそろ収穫可能。

ブロッコリー(スティックセニョール)は春に植えると大きくなるのが早い!と思ったら、早速モンシロチョウが来ておりました。

その後ろは、インゲンが芽生えたところ。

Img_1909

隣地との境界(共有地)にあった芝生に紛れてシバザクラを植えておいたら、結構しっかりと花をつけました。

しかし、隣地では工事が始まり家が出来つつあります。最終的にはここもコンクリートを打って駐車スペースの一部になるので、ここのシバザクラは今年で見納め

2012年4月20日 (金)

春の長門へ2 ~棚田と角島とトンビと~

竜宮の潮吹のあとは、東後畑の棚田に立ち寄り。

Img_1831

一部田んぼの準備が進んでいました。もう少したって、水を張った田んぼが増えたほうが見栄えがするかもしれません。

Img_1835_3

つくしー!

Img_1857

「こんな天気の日に角島に寄らないのはもったいない」いうことで…

Img_1847
Img_1850

角島大橋横の展望台から見た西長門リゾートホテルのチャペルと角島大橋。

Img_1858_2角島の中の「しおかぜの里」でアイス休憩。

食べかけの写真で申し訳ないですが、「わかめソフト」をいただきました。最後に微妙に磯の香りが広がるのが… 微妙…

どの店、とは言いませんが、客引きしながら大きな声で隣の店をディスってらっしゃった方がおられました。正直ドン引きです。

Img_1859
こういう構図のポスターを発見して、橋のたもとの一段高いところから撮影。

Img_1860

いい天気で海も穏やかで、綺麗な景色を堪能できました。

Img_1864

最後、オープンしたばかりらしい「道の駅 北浦街道 豊北」に立ち寄り。テラスの向こうに角島大橋が見えます。

Img_1868
Img_1871

テラスの周りはトンビがいっぱい。低空を飛んでるし、西日に照らされて、太陽が上にある時よりトンビの姿を捕らえやすかったようです。

Img_1873

でも、トンビに餌をやってはダメですよ

2012年4月18日 (水)

春の長門へ1 ~千畳敷と竜宮の潮吹~

週末。穏やかな天気とのことでお出かけ日和。

もともと、近くの平尾台に行く計画だったのですが、朝の新聞を見て、平尾台はトレラン(トレイルランニング)の開催日と知り計画を変更。気持ちよく弁当を広げられるところということで長門の千畳敷を目指すことにしました。

前に行ったときに酷道でえらいめにあったので、今回は素直に美祢IC経由で長門市を目指しました。

Img_1720
Img_1714

菜の花が綺麗な田んぼの横で記念写真。

Img_1723
Img_1784

千畳敷に到着。高台から日本海が見下ろせます。

Img_1780
展望台(カフェの上)からの眺め。次第に青空が多くなり、風も弱めで大変過ごしやすかったです。それでも人がさほど多くないのも穴場っぽくて○

Img_1756

Img_1757寝転んでいるのも最高。
横を見ると目線と水平線が近いのが面白いです。

でも、空を眺めているとトンビと目があって、ちょっとドキッとすることも

Img_1815

次は、津黄(つお)の漁港と、竜宮の潮吹。

冬場に北風が吹き、海が荒れると、岩場の小穴から潮を吹き上げるらしいのですが、この日は日本海と思えないほどの凪いだ海。

Img_1816
Img_1825

海が荒れていたら近づくのも大変であろう岩場がありました。釣りをしている人の姿もありました。

Img_1826Img_1822

こわごわと岩場を歩きながら、綺麗な海を堪能することが出来ました。

潮吹きが期待できる冬場には…
多分立ってるだけでも辛いでしょうね



2012年4月14日 (土)

今日の庭4/14

Img_1683

チューリップが咲きそろって見頃となった我が家の庭。

Img_1676
Img_1675

芝生の緑が増え、カリンの木に花が咲いています。

Img_1679

トサミズキの花が終わり、新芽が出始めたと思ったら、ミノムシが早速食べておりました。冬の間ジッとしていた彼らもこの時を待っていたのでしょうが、度を超すと困りもの…

Img_1674

菜園エリアは夏に向けた動きが。

こちらは少し大きくなったサニーレタス。4連ポットで178円なり。売ってるのは「一玉いくら」ですが、自作すれば少しずつちぎることで、長い期間食卓を彩ってくれます。スペースもあまりいらないのでコストパフォーマンス良好。

Img_1672

Img_1671奥は今が花盛りのエンドウ。収穫はもう少し先です。

手前の畝は定番のナスと、一つ変わったものをと思いズッキーニをチョイス。ナスは連作障害が怖くてつい接ぎ木苗を買ってしまうので、1株298円。コストパフォーマンス的には微妙です。まぁたいていそれなりの本数は採れますが…

ズッキーニは余所の畑に植えてあるのを見たことはありますが、大きくなるらしいので、楽しみなような怖いような。

Img_1673

こちらも4連ポットで178円のブロッコリー(スティックセニョール)。普通のブロッコリーと違って脇芽が伸びてきたのを茎ごと収穫するので、何度か収穫できます。茹でたのを子供達が喜んで食べてくれます。

奥はインゲンの種を蒔く予定。

狭い畑なので、「手間がかからず」「少しずつ何度も収穫できる」ものを選んで植えるようにしています。

あとはキュウリだな。

2012年4月 8日 (日)

桜巡り@小倉

先週は「春の嵐」で航空機を中心に大きく交通が乱れましたが、運良く?それに散らされることもなく、今週末は当地では桜が満開。Facebookでも、さしずめ「花見写真アップ祭り」といった雰囲気でした。

Img_1536

ここ小倉では小倉城の桜が有名で、花見の宴会の人も集まりますが、それ以外でお気に入りの桜を紹介します。

Toto1 Toto2

その1:紫川沿い、風の橋から貴船橋あたり、TOTO本社工場横の「桜のトンネル」。

車を停めるスペースがほとんどなく、いつも車窓からの花見ですが、この時期は少し遠回りでも通勤ルートを変えたくなるくらい見事。

Keiba1 Keiba2

その2:同じく紫川沿いを南に向かい、小倉競馬場の横あたり。

Keiba3 結構長い距離の桜並木が見渡せます(奥のほうは下に書いた志井川に続く)。ここも一部は桜のトンネルになっています。

通行量はTOTO横ほど多くないので、車抜きの写真が欲しいならこちらが良いでしょう。紫川に来る鳥を撮影している人も目立つエリアです。

子供と散策したのですが、子供達は対岸にある遊具のある公園(名称不詳)に一目散。私も車をそちらへ向けることに。

Img_1582

まだあまり大きな樹ではありませんが、こちらにも桜があって、花見の準備をしている人がチラホラ。

Img_1599 Img_1618 子供達は桜より遊具に夢中。最後はタンポポを見つけて喜んでました。

Shii1 Shii2

その3:志井川沿いの桜並木。

住宅街の中を流れる紫川の支流。川に向かってやや枝垂れた桜が間近に楽しめます。水面に映る桜や、菜の花との対比はいかがでしょうか。

モノレールの守恒or徳力公団前から歩き始めて志井or企救丘まで、とすれば、比較的遠方からでもアクセスは容易です。

Neko1

妻が今日撮ってきた写真…なんでこんなところを?

(答えは次の写真の後)

Img_1617

Neko2_2 あ、土管の中にネコがいたのか!

2012年4月 1日 (日)

今日の庭4/1 & サクラサク

桜の便りもあり、春らしくなってきました。ここ1週間の我が家の庭。

Img_1446

去年よりたくさん花のついたクリスマスローズ(左奥)。長く楽しめるし良いのですが、いかんせん花が下向きにつくので目立ちません。

Img_1448

トサミズキ。花がつくのが結構遅れた印象。

Img_1488

カリンの木にツボミがついています。

Img_1490_2

去年、ビオラが植えてあった鉢に。気がついたらもうすぐ花が咲きそうな大きさのビオラと、芽を出したばかりの双葉の群れ(これも多分ビオラ)

Img_1486_2

芝生(右側)は心なしか緑が増え、クローバー(左側)は背の高い部分が出来はじめました。双方のぶつかり合っているので、今年境界がどうなるのか(どちらが勝つのか)が気になるところ。

Img_1451_2

畑のブロッコリー(スティックセニョール)。もう脇芽の脇芽みたいな小さな花芽しか残っていませんが、まだまだ花を咲かせようと伸びてくるので、すかさず摘み取っていただいています。

Img_1484

隣のお宅の庭も桜が咲きました。道路向こうの公園にも桜があるのですが、隣地で住宅工事が始まってしまい、今年から公園の桜は楽しめません

Img_1494

Img_1495 上の写真とはまた別の、近所の公園にて。

桜はまだ3分咲きにも達してないくらいですが、ユキヤナギが見頃。

こちらでも別の新築物件があり、構造見学会を開催中でした。

最後は公園の桜とユキヤナギで締めます。

Img_1499

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

無料ブログはココログ