« 沖縄へ行ってきた(往復編) | トップページ | 東京の駅で見かけたヘンなもの »

2012年3月 2日 (金)

沖縄へ行ってきた(瀬長島編)

沖縄滞在中、合間をみつけて飛行機撮りに行ってきました。

北風がちなこの季節、那覇空港への着陸が南側からになると、その姿を間近で見ることが出来るのが瀬長島。

Senaga_map

Kimg0045 瀬長島には運動公園や売店があって、車でも行けます。しかし、今回は運動不足解消も兼ねてレンタサイクル。

自転車はここで借りました。
(ゆいレールを使うと割引あり)

那覇市中心部から40分ほどで到着。

最初に着くのが上の地図の青丸部分。

誘導灯が並んでいる途中を瀬長島への道路が貫くようになっています。

Senaga1_img_0835

着陸する飛行機の腹がドアップで見られます。

Img_0783 Img_0784

着いてすぐにやってきた機体を慌てて撮ると、昨日関空~福岡・新千歳で営業を始めたpeachのA320。思いっきり電線にかぶったorz

Img_0831 Img_0833

時間的には帰る間際になるのですが、数を減らしつつあるB747も収めることができました。

Senaga21_img_0805

最初の地図の赤丸のエリアへ移動。
誘導灯に沿った道路には立ち入れませんが、この道路は空港用地ギリギリまで入れます。空港か自衛隊基地の補給路になっているようで、トラックなどの出入りがありますので要注意。

Img_0819 Img_0825

こんな感じに撮れますが、着陸の瞬間はフェンスの向こうなので、まぁなんというか見るにしろ撮るにしろ微妙な立地です。

午前中だと逆光気味になるのも△。午後に予定がなければ午後に計画したのですが、午後は雨になったし、まぁ結果オーライ。次のチャンスを待ちましょう。

Img_0816

海上保安庁のヘリが訓練なのか、空港西側をグルグルしながら離着陸を繰り返していました。

« 沖縄へ行ってきた(往復編) | トップページ | 東京の駅で見かけたヘンなもの »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄へ行ってきた(瀬長島編):

« 沖縄へ行ってきた(往復編) | トップページ | 東京の駅で見かけたヘンなもの »

無料ブログはココログ