« 広島空港にB787を見に行ってきた(2) | トップページ | 博多駅ビル屋上の「鉄道神社」に初詣 »

2012年1月 6日 (金)

広島空港撮影アレコレ

広島空港、今回初めて訪れましたが、飛行機見に(撮りに)行くには良いところですね。ヒコーキ光画館をはじめ撮影スポットを紹介されているサイトには本当にお世話になりました。

Img_0172 Img_0175

空港に隣接する中央森林公園にある展望広場。
空港用地より高いところにあるので、「柵」を気にせず撮影できます。

Img_0361

B787の上がりを撮影した、滑走路南側のお立ち台から見るとこんな感じ。上2枚の写真はこの写真の右側の芝生エリアです。左側の小高い丘に上がっていく猛者も見かけました。

Img_9982 Img_9986 Img_9996

珍客、なんでしょうか?
チャーターと思われるウラジオストク航空のA330。
夕暮れだったのが残念。

Img_0155 Img_0238 Img_0255 Img_0259

特に珍しくはないですが、ANAの復刻版「モヒカン塗装」のB767。
最初に紹介した展望広場からは、接地点あたりは朝は逆光で難しい。着陸後とか離陸後は後方(東)から日が差すので○

Img_0300

広島空港は東西方向に滑走路がありますが、風向きとトラフィックの混雑が許せば、なんでしょうが使用滑走路を柔軟に使い分けているのが印象的でした。

上の写真は西向き(RWY28)に離陸する中国東方航空上海行きと、東向き(RWY10)離陸待ちのJAL東京行き。

Img_0416 Img_0423 Img_0436

滑走路南側から見ていたときも、コンチネンタル改めユナイテッドは西向きに(クリアランスによれば福岡行きチャーターで福岡でも客を拾うのか、単なるフェリーか)

Img_0442 Img_0453

ほぼ同時にプッシュバック開始したJALの東京行きは東向きに離陸していきました。

Img_0457

広島空港は高台にあるので、西側にはこのように空中に誘導灯が伸びています。帰ろうとしていたこのときにRWY10に着陸便がなかったのが残念。

« 広島空港にB787を見に行ってきた(2) | トップページ | 博多駅ビル屋上の「鉄道神社」に初詣 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島空港撮影アレコレ:

« 広島空港にB787を見に行ってきた(2) | トップページ | 博多駅ビル屋上の「鉄道神社」に初詣 »

無料ブログはココログ