« 博多駅ビル屋上の「鉄道神社」に初詣 | トップページ | 小石原焼の里を訪ねて »

2012年1月 9日 (月)

糸島半島へショートトリップ ~桜井神社と二見ヶ浦~

正月休みが終わり、3日間でバタバタと溜まった仕事を片付けたと思ったらまた3連休。子供達は未だ冬休みです

穏やかな天気になった連休の中日、糸島半島へ行ってみようという話になりました。

Img_0534 Img_0545_2

まだまだ発展途上の九大伊都キャンパスの横を抜けて、最初の目的地は桜井神社。

大人は「まだお詣りしたことのない神社に一度是非」なのですが、子供には初詣という口実が必要です。

Img_0538

歴史を感じる造りの社殿です。写真は撮り忘れましたが石橋を渡って参拝するようになっていたり、本殿裏に正月3が日のみ開かれるという「岩戸宮」があったりとなかなか趣深いです。

Hi3e0562

「カキ小屋」には寄りませんでしたが、昼食にはカキ入りのパスタをチョイス。

Img_0555

次の目的地は桜井神社からほど近い二見ヶ浦。伊勢の二見浦と区別するために、筑前二見ヶ浦といったり、桜井神社の社領であることから桜井二見ヶ浦といったりするようです。

夫婦岩が鎮座していますが、上から見ると白い鳥居の台座が海に向かって開けたように傾いているのが気になります。

Img_0556

台座が重なるところまで近づくとちょうど夫婦岩が鳥居に収まりました。多分、ですが、夫婦岩を遙拝するための鳥居と考えれば納得のいく構造です。

Img_0561 Img_0563

夫婦岩は上部が白くて一見綺麗なんですが、どうも鵜のたまり場となっている様子。白いのはフンが固まったものですね。

Img_0593

波打ち際で子供達は貝殻とか丸く削れたガラス玉を探し始めましたが…

Img_0607 Img_0589

時々大きな波が来るので慌てて逃げ出すことに…

まぁこういうのが楽しいんでしょうが

Img_0624

福岡市内からさほど離れていないところにこんなところがあるとは知りませんでした。

« 博多駅ビル屋上の「鉄道神社」に初詣 | トップページ | 小石原焼の里を訪ねて »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糸島半島へショートトリップ ~桜井神社と二見ヶ浦~:

« 博多駅ビル屋上の「鉄道神社」に初詣 | トップページ | 小石原焼の里を訪ねて »

無料ブログはココログ