« 「ムテキのムテ吉」のモデル、その名はラーテル | トップページ | 広島空港にB787を見に行ってきた(1) »

2011年12月26日 (月)

北九州銀行に続いて福岡銀行ラッピングも ~北九州モノレール~

Fukugin 今日の新聞記事から
(写真は紙面からなので小さめにw)

モノレールにラッピング広告

 福岡銀行は25日、北九州モノレールの4両編成の車両1組に、ラッピング広告を始めた。同日、小倉北区の小倉駅ホームで出発式があり、約150人が参加した。ラッピング車両は「ふくぎん号」と名付けられ、1年間、市内を運行する。
 金融機関がモノレールに車両広告を展開するのは、10月に開業した北九州銀行に続き2行目。「地域の銀行として市民へアピールする」(福銀)狙いという。
 ふくぎん号の車体には、同行のシンボルカラーの青を基調に、門司港レトロやスペースワールドなど市の名所が描かれている。(後略)
=2011/12/26付 西日本新聞朝刊=

10月に開業した北九州銀行の黄色いラッピング広告のモノレールに続いて、福岡銀行の青いラッピング広告の登場です。同じ駅で「呉越同舟」のシーンが目撃できるのに期待。

対抗して西日本シティ銀行もオレンジ色のモノレールを走らせてくれると役者が揃うし、モノレールの経営上も少しは足しになるのではないかと思うのですが…
(ひびき信用金庫も参加してくれていいですよー)

Img_1510

妻がその北九州銀行に口座を作ったのですが、何とも素晴らしい銀河鉄道999のキャッシュカードが送られてきました。

Img_1509

キャッシュカードが送られてきた封筒には下関市の住所が。
母体となった山口銀行の事務センターと同じです。システムが間借りらしいので当然なのかもしれませんが、少し残念な気分になりました。

« 「ムテキのムテ吉」のモデル、その名はラーテル | トップページ | 広島空港にB787を見に行ってきた(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「ムテキのムテ吉」のモデル、その名はラーテル | トップページ | 広島空港にB787を見に行ってきた(1) »

無料ブログはココログ