« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の10件の記事

2011年9月29日 (木)

「空飛ぶウォシュレット」on B787

今朝の朝刊から。

「787」1号機が羽田に到着 空飛ぶウォシュレット公開

 全日本空輸(ANA)が世界で初めて導入する最新鋭旅客機ボーイング787の1号機が28日、米国から羽田空港に到着した。機体の35%は日本製で、炭素繊維の複合材を使うなどして従来機より燃費が約2割改善した。ANA機のトイレには、TOTO(北九州市)が航空機用に開発した温水洗浄便座「ウォシュレット」が世界で初めて標準装備された
 温水洗浄便座の設置は「顧客からの要望」(ANA)に応えたもの。震動や気圧の変化など航空機ならではの厳しい使用環境に耐える製品をTOTOが3年がかりで開発した。787の開発は当初スケジュールより3年以上遅れ、温水洗浄便座は一足早くANA国際線用ボーイング777のビジネスクラス用トイレに一部設置済み。標準搭載される787では、水タンクが設置できない機体最後尾のトイレを除く6カ所に設置された。
 ANAは10月26日の成田-香港のチャーター便で世界初の営業飛行を開始し、計55機導入する計画。日本航空も国際線用に35機導入予定で、両社の787全機に温水洗浄便座が搭載される。
 787の発注は800機以上あり、TOTOは「世界に広がってほしい」と期待している。(坂田恵紀)
=2011/09/29付 西日本新聞朝刊=

B787到着を紹介する記事ですが、ウォシュレットを全面に出すとはさすが地元紙。

Washlet

ウォシュレット搭載は朝日新聞の記事にも。写真はこちらのほうがきれいだったので拝借。

2011年9月28日 (水)

B787日本到着の日に、「背面飛行」が明らかになるとは…

本来なら2008年の北京五輪に間に合うはずだったボーイング787。今日ようやくANA向けの1号機が羽田に到着しました。

主翼などの主要構造を日本企業が作り、セントレアから専用機でシアトルのボーイング工場まで運び、そこで組み立てられたB787。最初に導入するのが日本の航空会社というのも注目されるところです。

一方の、先日のANA機(B737-800)の急降下事故。フライトレコーダーの解析結果がちょうど同じ日に発表されました。

  • コクピットのドアを開けるスイッチと、垂直尾翼を調整するスイッチを間違えて飛行が不安定になった
  • 30秒間に1900m降下
  • 最大、水平から130度傾いた
  • 機体の底面方向にかなり大きな加速度がかかっていたので、乗客が浮き上がるようなことはなかった
  • 夜間だったこともあり、このような飛行状態になったことに気づいた乗客は居なかったのではないか

というような情報。

何はともあれ、姿勢が立て直せて良かったです。降下中に他の飛行機が居なかったことも。

スイッチ操作のミスももちろん問題なのですが、間違ってもカバーできるようなシステムとか、誤った操作から立て直す訓練とかが求められるんでしょうか。

新しいB787も、運航を始めると未だ出てないトラブルなどありそうですが、なんとか無事に軌道に乗せて欲しいものです。

上海の地下鉄事故。言うまでもなくどうしようもない事故ですが、驚くべきは「連絡などの人的ミス」で片付けられようとしていること。

運転の間隔を調整したりするのには人の判断や連絡が不可欠ですが、最終的に「一閉塞一列車」を確保して衝突しないためには「見切り発車」にならない単純かつ強固な仕組みが必要です。ここを簡単に解除出来るようだと、個人がいくら注意していても事故は必ず起こってしまいます。

2011年9月26日 (月)

もうどうにでもなーれ

子供が小学校の宿題で「盲導犬の一日」を調べるのだと言ってきた。

まだ自分でPCで調べられるわけでもないし、妙なページに飛ぶのも嫌なので、「ハイ、調べるのはママの仕事、パパは印刷手伝うから」と勝手に仕事を割り振って検索開始。

すぐに上がった「もうどうにでもなれって」という妻の声。

Moudou

たしかに、ちょっと盲導犬とは、いや、一般的な調べものとは縁遠いネットスラングが候補に出てきますな。このあたりの垣根がないのがgoogleのたいしたところであり、困ったところでもあります。

        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *   もうどうにでもな~れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

ではいけませんな…親としては…
雑多な情報から本当に必要な情報を探し出す能力が、特に今の子供達には必要なスキルになるのでしょうね。

Img_8038

このあいだ能古島へ行ったとき、姪浜からの船上で、「飛行機!」と言われて福岡空港進入中の飛行機を撮影したのがこれ。拡大して、なんとか「ピース★ジェット」こと新ポケモンジェットとわかり家族で感激。

肉眼では他の飛行機との違いは分からなかったですね… こういうときに今のデジカメの実力に驚かされます。

Moudame

2011年9月19日 (月)

ミノムシ君とアゲハさん

ワイヤープランツで大量発生中のミノムシ君。

Img_7143 新天地を求めてか、玄関ポーチや玄関ドアをよじ登っていく奴も居ます。

Img_7142

ただ、こんな風に最上段まで来てしまうと、「詰んでいる」のに近いんじゃないでしょうか…

パセリに着いているキアゲハの幼虫。
2日前と比べると急に大きくなって模様まで変わっていました。

Img_7136_2 Img_7144_2

脱皮したんですな。
調べてみると左が3齢幼虫、右が4齢幼虫。

Img_7138 Hi3e04630001

左の小さいのは2齢?先週排除した右の奴が5齢(終齢)か。

終齢くらい大きくならないと目立たないんですかね。今まで「アゲハの幼虫」と言えばこの終齢の印象ばかりで、模様が変わっていくのは恥ずかしながら知りませんでした。

2011年9月17日 (土)

今日の庭9/17

以前の記事にも、ミノムシが大量発生していることを書きましたが、日々存在が目立つようになってきてます。

Img_7129 Img_7130

右の写真のようにブルーベリーやトサミズキの枝葉にぶら下がっているものも居ますが、大半は下の写真のように地面を這っているワイヤープランツについています。

Img_7131_2

不思議ですね。ミノムシというと木にぶら下がっている印象がありますが、ワイヤープランツの葉がお好みなんでしょうか。それとも身を隠すのに都合が良い?

Img_7134

一方の畑は、キュウリやゴーヤを処分した跡地にニンジン・ホウレンソウを作る予定。子供に種まきを手伝ってもらったニンジンは、葉がようやくニンジンらしくなってきました。

Img_7136 Img_7138

気がかりなのはこいつらの存在。

パセリにキアゲハの幼虫が付いています(右の写真にも小さなのが写っていますが分かりますか?)。先週妻の命令で、もっと大きな奴に強制退去を執行したのですが、今日のところはお目こぼし。

今日もアゲハが飛んでいるのを見たので、ニンジンの葉も喰われるのではないかと心配しています。

Img_7139 マンリョウと思われるこの芽生え。

冬のさなか、ヒヨドリがしていったフンに種らしきものが混ざっていたので、そこから生えたのでしょうか。

聞きかじりですが、マンリョウは真下に落ちた実からは芽が出ず、鳥が食べてフンとして出たものから芽が出るとか。広い範囲に子孫を残すための作戦としてはアリですね。

2011年9月16日 (金)

「土砂ダム決壊」に怯える日々

紀伊半島の大雨被害から2週間が経とうとしている。

多くの人的被害を始め、鉄道や道路に大きな被害が出ている。

中でも山間地に多くできているという「土砂ダム」。ただでさえ雨が多いこの地域で、10-15mmの降水で決壊するかもなどと言われては気が気でないだろう。

住んでる人の気持ちを全く考えずに書くと、これは日本の国土が形成されてきた過程そのものであり、成り立ちを考えれば「川が土砂でせき止められて出来た」湖はたくさんある。

100%防ぐことが容易でないのは分かるのだが…

津波被害の街の復興案とも重なるが、どういう対策がベストかは本当に難しい。

ある街では鉄道の駅を津波の到達しなかった2kmほど内陸に移す案があるとか。一見良さそうな案だが、津波が来なかったということは今まで通りの生活をしている人が居るわけで、用地確保だけ考えても容易でない。地盤沈下などで線路を引くこと自体がどうしようもないところは別にして、「住むところ」は別にしても、「街」は以前に近いところで再建し、「減災」の仕組みを考えるのが現実的なのかな、と考えている。

2011年9月10日 (土)

Facebook連携の実験をしてみた

ブログの更新がFacebookにフィードされるように、RSS Graffitiというアプリを入れてみた。

Rss

先日の投稿ではfacebookアプリがスパムだなんだのと書いたが、サッカー日本代表のニュースがこれを使ってフィードされているのを見て一度試してみようかと思った次第。

最初の手続きのスクリーンショットを撮り忘れたけど、導入事例の報告は検索すればたくさん出てくるので、興味のある方はそちらを。

Facebookの検索欄に"RSS"と入れると出てくるので、アプリのページにジャンプ。アプリ入れようとすると承認画面になるけど、「メールを送る」という項目は入ってないのでヨシとして承認。

あとは簡単。

Rss1_2 "Add feed"というボタンがあるのでそこをクリックすると、必要事項を入力する画面が開きます。

Rss2a

RSSフィード用のURLを入れます。このブログだと右側にリンクが表示されてます。

Rss3a

あとは、"fetch and preview"をクリックして、直近の記事が表示されればOK。

ブログのタイトルも引用してくれるので、特別な設定が必要なければこれで終了です。

デフォルトでは30分に1回、更新の巡回をしてくれるようです。さっきの投稿がフィードされているのを確認してテスト完了。

2011年9月 9日 (金)

ツバメ君たち

夏休みに見つけたもの。

高速のSAに作られたツバメの巣。

Img_6135

両脇の2匹は大人並みの毛並みに見えるが、真ん中のはいかにも小さくて毛も生え替わってない感じ。先に大きくなった方が食欲も旺盛で、親もそっちにばかり餌をやってしまうのだろうかと少し心配してしまった。

Img_6141 Img_6144

そこにやってきた親鳥。

撮るのに必死だったけど、後で確認したらちゃんと真ん中の小さいヒナに与えている。

良かった…

と、今更1ヶ月も前のことを貼るのは、ちょっとした実験のため。とりあえず当たり障りのない内容で。

2011年9月 5日 (月)

小倉~藍島航路に台風の被害が…

紀伊半島の台風被害、山深いためになかなか全貌が明らかにならないようですね。狭い谷に川、その両側の斜面に道路と家、といったところが多いので、道路が寸断されて孤立状態の集落がまだあるのかもしれません。

当地小倉でも、地味にしか報道されていない程度ですが、台風被害がありました。

今朝の九州のりものinfoからのメール

[のりものinfo]情報更新
北九州市渡船事業所
*藍島-馬島-小倉
小倉航路は小倉桟橋の破損のため現在欠航中です。ご迷惑おかけします。
(09/05 07:12現在)

そして夕方。

[のりものinfo]情報更新
北九州市渡船事業所
*藍島-馬島-小倉
小倉航路は小倉桟橋の破損のため欠航中でしたが、8月6日始発便より運航を再開いたします。ご迷惑おかけしました。
(09/05 17:37現在)
#日付違いは原文ママ

昨日のTVニュースでチラッと桟橋が斜めに傾いている映像が映っていましたが、明日から運航再開できるようで良かったです。藍島・馬島の人にとっては唯一の交通機関ですから。

ちなみに、小倉側の船着き場はAIM東側で、小倉駅から歩いて行ける距離です。

九州のりものinfo。九州の多くの交通機関を網羅してますし、異常時のメールサービス(要登録)とか、地デジのデータ放送でも情報が見れるとか、結構力入ってます。

2011年9月 4日 (日)

Facebookのスパムアプリに御用心

最近、Facebookを使っています。
匿名の掲示板やブログとはまた違った「友達」(特に離れた旧友)との交流があったりして楽しい。(ブログを実名でやってもいいんでしょうが、仕事のことは書かないことにしてますし、私生活完全公開もね

ただ、Facebookでは自分が書いたことがどこまで拡散しているかがわかりにくいのと(範囲は設定できるのですが、「友達の友達」っていったい何人?)、ユーザー同士の関係で動的にページが作られるので、他の人にどう見えてるのかが分からないのと、巧妙に広告が仕込んであるのでそのへんは注意が必要です。

ちょっと前の友人(が書き込んだことになっている)の投稿で、自分の投稿した写真に対するメッセージがありました。コメントをしようかと思ってクリックしたところ表示された画面がこれ。

Fb_appli2

友人がやってることなので、と、つい承認しそうになりましたが、冷静に考えると怖いこと書いてあるんですよね。個人情報が勝手にどこまで拡散していくか全く予測できない代物と理解し、友人には申し訳ないですが拒否しました。

検索してここに来る人もいるでしょうから、表示されたテキストを抜き出しておきます。その結果どんなことが起こるかは下段に…

xxx(FBアプリの名前)が以下の許可を求めています。

基本データへのアクセス
あなたの名前、プロフィール写真、性別、ネットワーク、ユーザーID、友達リスト、その他あなたがすべてのユーザーに公開している情報へのアクセスを許可します
メールの送信
xxxから(私のアドレス)宛にメールを送信することを許可します
ウォールへの投稿
xxxがあなたのウォールに近況アップデートやノート、写真、動画を投稿することを許可します
データへのアクセスを常に許可
あなたがxxxを利用していないときでも、あなたの情報にアクセスすることを許可します
Access information people share with me
誕生日、出身地、居住地、いいね!、音楽、テレビ番組、映画、本、好きな言葉、写真、動画

いくつかの行儀の悪いアプリが「スパムアプリ」と呼ばれているようで、Facebookのウォールに書き込みをするだけでなく、メールをばらまいて他のユーザーに不快な思いをさせることもある様子。検索して出てきた記事の例を挙げておきます。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1107/05/news120.html
http://www.yomiuri.co.jp/net/security/goshinjyutsu/20110422-OYT8T00727.htm

#特定のアプリや、導入した友人を非難する意図はありませんのでアプリ名は伏せました。「友達」からの書き込みやメールであっても安易にリンクをクリックしないという姿勢が大事だと思います。

blogram投票ボタン

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

無料ブログはココログ