« タヌキの子供たち? | トップページ | スターフライヤー6号機@福岡空港 »

2011年7月 2日 (土)

小倉駅北口公園&熊谷で道路開通

定点観測シリーズになりつつありますが、かなり整備の進んできた小倉駅北口の公園。

Hi3e0396

噴水の周りに植栽や照明が取り付けられてます。

Hi3e0397

ペデストリアンデッキの下も、点字ブロックらしきものが敷いてあるので、「小倉駅北口」交差点からアクセスできる通路になるようです。

Hi3e0398

ペデストリアンデッキ上の小変化。今まで蛍光灯を使った照明だったのが、LEDアレイを使った照明に変更されました。携帯だとLEDの一つ一つが区別できるように撮れませんでしたが…

もう一つ。

工事の進んでいた、大手町地区(木町)から熊谷・蒲生を結ぶ道路。ようやく熊谷のところで既存の道路と接続され、こちらが直進方向に「改良」されました。

Before

Googleマップより以前の状況を。黄色い道路は小倉南区と八幡東区を結ぶショートカット。細い道ですが通行量多いです。我が家も八幡のイオンとか、到津の森に行くときは愛用のルート。

Before2_2

次は、工事中っぽい地図をYahoo!ロコから。既存の道路に、大手町のほうから伸びてきた新しい道路が繋がる計画が分かります。

After_2

最後は、気が早く少し前から「改良後」っぽく更新されていたMapFanの地図から。大手町~蒲生方面が直進になります。

Hi3e0401

本日帰宅中、赤矢印のところの新設の交差点の風景。前は直進だったはずが右折になる、八幡方面から蒲生方面への車。

Hi3e0402

矢印の先の区間。対向車テラ混雑w

ここに新しい道路が繋がっても、蒲生から南、長行(小倉南ICの北側)で国道322号に繋がるまでの区間がまだ走りやすいとは言えず、すぐには車は増えないと思います。割を食うのが小倉南区⇔八幡東区を移動する車。信号が増えただけで良いところなしです。

最終的には上の写真のところも4車線になるので、左折レーンを作るとか矢印信号を整備するとかして、八幡方面への流動にも配慮されることでしょう。

…そうでないとむしろ通過に余計に時間がかかります

blogram投票ボタン

« タヌキの子供たち? | トップページ | スターフライヤー6号機@福岡空港 »

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小倉駅北口公園&熊谷で道路開通:

« タヌキの子供たち? | トップページ | スターフライヤー6号機@福岡空港 »

無料ブログはココログ