« 松本復興相辞任劇は既定路線? | トップページ | カマキリボーイ »

2011年7月 7日 (木)

B787が来ているそうで

空港でのハンドリングテストのためにB787が来日していますね。

さすがに仕事の都合からも地理的事情からも見に行くことはままならず、ニュース映像やアップロードされた写真で楽しませてもらっています。

仕事の合間でタイミングが合えば、flightradar24でどこにいるのか分かるのが「今時」といえば今時か。

でも、「静かに離陸していく」とか言われると近くで見たいですよね。

flightradar24の画面から

A380

成田に向かっているSingapore Airlines(SIA)のA380。アイコンの大きさが機材によって変わるんですが、A380はひときわ大きいのに気づきました。ちょうど軌跡の線にかかっているSQC(Singapore Airlines Cargo)とCPA(Cathay Pacific Airlines)の2機はいずれもB747。ちゃんと4発になっているのと、大きさが変えてあるのが細かいです。

Rj0046

オマケで、SFJ0046がRJ0046と、おそらく機材側での「誤入力」の例。

羽田進入の間隔調整と思いますが、SFJはシートテレビでルートマップが見れますから、羽田から離れていくのを見てドキドキイライラした人も多いはず。

blogram投票ボタン

« 松本復興相辞任劇は既定路線? | トップページ | カマキリボーイ »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B787が来ているそうで:

« 松本復興相辞任劇は既定路線? | トップページ | カマキリボーイ »

無料ブログはココログ